« 似非医学情報に対するネット規制、強化される動き | トップページ | 今日のぐり:「石泉(せきせん)」 »

2019年12月 5日 (木)

岡山県警の全国初の試み、はじめての成果を上げる

このところ危険運転、あおり運転が全国的に注目される機会が増え、危険運転につながるスマホのながら運転が厳罰化されるなど対策も進んでいます。
個人レベルでの対策としてドライブレコーダーが大人気だそうですが、そのドラレコに関連した岡山県警の全国初と言う取り組みが注目されています。

あおり運転の動画提供求む 岡山県警が専用ページを開設(2019年11月17日朝日新聞)

 あおり運転が社会的な問題となる中、岡山県警は危険な運転の写真や動画提供を受ける専用ページを県警のホームページ内に開設し、21日から運用を始める。県警によると、ネットで動画提供を求める取り組みは全国で初めてだという。

 専用ページの名称は「岡山県 あおり110番 鬼退治ボックス」。情報提供者は専用の入力フォームに危険運転の内容や写真・動画の有無などを記入して送信する。県警は情報の内容を調べて、悪質な場合は捜査し、指導警告も行う

 交通指導課の担当者は「高速道路などで危険運転の被害にあった県外の方からも、より簡単に情報提供を受けられるようになる。あおり運転を現在受けているなど緊急性の高い場合は、110番通報をしてほしい」と話している。

 県警によると、あおり運転の通報は昨年は約1500件で、うち139件が摘発につながった。今年は10月末までで約1500件の通報があったという。(榧場勇太)

危険運転の通報動画で初検挙 専用サイト開設の岡山県警(2019年12月5日朝日新聞)

 岡山県警は5日、大型ダンプカーで危険な割り込み運転をしたとして、同県倉敷市の40代の運転手に交通反則切符(青切符)を切ったと発表した。県警はあおり運転など危険な運転への対策として、11月から専用サイトで動画提供を求める全国初の取り組みを始めており、動画を端緒とした初めての検挙という。

 県警によると、動画は11月16日午後4時ごろ、倉敷市内の国道2号で、軽乗用車を運転していた男性がドライブレコーダーで撮影したもの。男性の車を追い抜いた大型ダンプが右折車線からウィンカーをつけず、十分な車間距離をとらないまま幅寄せして割り込む様子が記録されている。

 県警は動画をもとに捜査を進め、12月2日、道路交通法違反(進路変更の禁止)容疑で運転手に青切符を切った。県警は「あおり運転に類する危険な運転」と判断したという。

 運転手は県警に対し、周囲へのあおりの意図はなかったとし「後続車両を確認していないまま車線変更した」と話しているという。

 県警によると、専用サイト「あおり110番 鬼退治ボックス」は被害者らが通報しやすくする狙いで11月21日に開設。12月3日までに31件の情報提供があったという。(榧場勇太)

日本を代表する進歩的メディアとして知られる朝日新聞だけに、こうした県警の活動にどんな批判的目線で応じるのかと思えば、案外冷静な記事で拍子抜けするでしょうか。
元記事の動画を参照いただいても判る通り、決して珍しい行為ではないだけに、こうした情報提供が素早い検挙につながったのは制度の実効性に期待を抱かせます。
とは言えむしろ世間的注目を集めているのが、これだけ有効そうな方法が今回全国でも初めて始まったばかりであると言う点ではないでしょうか。

世間的にこれだけドラレコが普及しており、ネット上でも危険運転動画は日々公開されているのですから、警察がその気になればいくらでも検挙出来そうな気はしますね。
ところが実際は動画を根拠に通報しても警察が動かないことも多い、と言うよりも各地から上がる声を聞くとほとんど動画通報は無意味かと感じられる状況でした。
いつもお世話になっている「弁護士ドットコム」でも、ドラレコ動画による危険運転の通報は「現行犯以外で取り締まりをすることはかなり稀」と回答されているほどです。


世間的に危険運転がこれだけ問題視される中で、さすがにこうした警察の対応はどうよと思われますが、そこに警視庁からあおり運転への新たな対処が指示されました。
道路交通法の記載を元に「事故にまで至らずとも、免許停止など適切な処分を行うように」と全国の警察に指示したため、今後は警察の対応も変わっていくと思われます。
今回の岡山県警の方法論が効果的で効率がよければ、今後全国の警察組織に広まっていく可能性もありますし、その結果危険運転が減ることを期待したいですね。

 

|

« 似非医学情報に対するネット規制、強化される動き | トップページ | 今日のぐり:「石泉(せきせん)」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

初の検挙はいいけど、全然「あおり運転」とは違うのが笑える。

投稿: | 2019年12月 6日 (金) 08時38分

幅寄せも立派なあおり運転ですけど

投稿: | 2019年12月 6日 (金) 15時08分

岡山県警が実績を挙げてしまった以上は、全国各地で同様のシステムを要求する声が日増しに高まりそうに思えます。
逆にこうしたシステムに誰がどういう論法で反対しようとするかに注目したいところですが。

投稿: 管理人nobu | 2019年12月 6日 (金) 19時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 似非医学情報に対するネット規制、強化される動き | トップページ | 今日のぐり:「石泉(せきせん)」 »