« 今日のぐり:「大蔵屋」 | トップページ | クレーマーは放置プレーで、と言うのは簡単なのですが »

2017年5月 6日 (土)

今日のぐり:「極旨醤油らーめん 一刻魁堂(いっこくさきがけどう) サンステーション福山店」

先日かなり何を言っているのかわからねえと思うが(以下略なニュースが出ていました。

トラックが店に突入後…運転手が従業員殴る(2017年4月26日日テレNEWS24)

    26日午後、栃木県宇都宮市でトラックが店舗に突っ込む事故があった。
    警察などによると、26日午後4時半すぎ、宇都宮市ゆいの杜にあるバイク用品販売店に2トントラックが突っ込んだ。トラックの運転手にケガはなかった。
    事故の後、店の従業員が運転手とトラブルになり、従業員が運転手に殴られて軽いケガをした。

    従業員「(事故の後)荷おろししてサインくださいみたいな感じできたんで、うちのスタッフが、ちょっとおかしいんじゃないのって話をしたら急に暴れ出して」
    警察は運転手の40代の男を傷害の疑いで現行犯逮捕し、状況などを調べている。

どんなときでも平常心と言うのは大切ですが、しかしあと少しの平常心が足りなかったとみるべきなのでしょうか。
今日は思わぬ災難見見舞われた従業員氏に哀悼の意を表して、さすがにもう少し空気を読んで欲しかったと感じる犯罪者の方々の残念なニュースを紹介してみましょう。

ひき逃げで30歳アルバイト男逮捕「眠かったので家に帰った」(2017年4月26日スポニチ)

 車で夫婦をはねて重傷を負わせ逃げたとして、警視庁高尾署は25日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、東京都八王子市のアルバイトの男(30)を逮捕した。「人をはねたが、眠かったので家に帰った」と供述しているという。

 車は夫婦をはねた後、近くの住宅に突っ込んだ。男は車を降りて逃げたが、現場にとどまった同乗の30代男性の供述などから浮上した。酒を飲んで帰る途中とみられる。

 逮捕容疑は23日午後11時55分ごろ、八王子市大楽寺町で、歩道を歩いていた男性(39)と妻(29)をはねて逃げ、上腕骨折などの重傷を負わせた疑い。

しかし眠かったので家に帰ったと言うのも困った話ですが、そんな酩酊状態で運転している以上相応な処罰は覚悟しなければならないのでしょうね。
スポーツなど全国制覇を目標に頑張っている人々も多いと思いますが、こちら是非とも頑張らないで欲しかった人々のニュースです。

「全国制覇頑張ろう」と1道20県で窃盗行脚、見張り役逮捕(2017年4月18日産経新聞)

 兵庫や和歌山など全国1道20県のスナックやバーにバールを使って侵入し、金庫などを盗んだとして、兵庫県警は18日、窃盗容疑などで住所不定、無職、二神晋也被告(43)=同罪などで公判中=を逮捕、送検したと発表した。起訴された6件を含む計111件(被害総額約527万円相当)の容疑を裏付けたという。
 また、共犯として指名手配中の住所不定、無職、阿部克巳容疑者(47)の氏名や顔写真を公表。県警は阿部容疑者が犯行を主導したとみて調べている。

 県警によると、2人は東京都内の運送会社の元同僚で、昨年8~9月にレンタカーを借りて1道20県を巡り、スナックやバーなどを物色。「警察に捕まらない限り、全国制覇できるように頑張ろう」と話し合っていたという。
 阿部容疑者が実行役、二神容疑者が見張り役とみられる。
 県警は昨年9月、同県相生市の飲食店の敷地内に侵入したとする建造物侵入容疑で二神容疑者を現行犯逮捕。その際、阿部容疑者が逃走したため、翌10月に同容疑などで全国に指名手配した。

未だ主犯格は逃亡中と言うことですが、こんな全国制覇は是非勘弁していただきたいですね。
お隣中国では人口も多いだけに様々なタイプの犯罪者もいらっしゃるようですが、こちら何故その選択を?と感じてしまうニュースです。

10年間も「日本人男性」に成りすました女、巨額の金だまし取る(2017年4月27日Record china)

2017年4月27日、舜網新聞によると、中国上海市でこのほど、およそ10年間にわたっていとこの女性から金をだまし取っていた女が逮捕された。女はその低い声で日本人男性に成りすましていたという。

被害者Aさんの話によると、女が「日本の男性を紹介してあげる」と切り出したのは2008年頃のことだ。「親戚の紹介だから問題はないはず」と考えたAさんは男性とメールで連絡を取り始め、電話でも数回会話を交わした。そんな関係が続いていたある日、女は「男性の会社でお金が必要になった」とAさんに借金を打診。その後もさまざまな理由を付けて金を借り、女を疑おうともしなかったAさんが渡した額は100万元(約1600万円)前後に膨れ上がった。Aさんは自身の給料だけでなく、不動産や家具を手放すなどして金を工面、さらには数十万元に上る借金までしたという。

また、女が2011年当時、「巨額の現金を持ち込もうとした男性と男性の親戚が税関にお金を差し押さえられた。いろいろな支払いが必要になる」と言ってきたことでAさんの同僚のBさんも巻き込まれる事態に。当時、懐事情が苦しかったAさんに助けを求められたBさんはAさんに同情、「日本人男性のおじ」を名乗る女からの電話を信じてしまい、200万元(約3200万円)余りを渡してしまった。ただ、Bさんは今年に入って不信感を持つようになり警察に通報。逮捕された女は取り調べに対し、「離婚後に出会った男性が既婚者と知ったが諦めることができなかった。お金で相手の心をつなぎとめようとしたが出費が膨らんで…。そんな時にAさんのことが頭に浮かんだ」と話している。

しかしこの複雑な人間関係のもつれはどう解釈すべきなのか、もう少し整理整頓願いたかったところです。
未だに抵抗しない=了承のサインなどと誤解しているびっくりさんもいらっしゃるのかですが、こちらそれ以前に相手が悪かったと言うニュースです。

「反抗しなかった」...捨て犬を性的暴行した男が善処の訴え(2017年4月11日問題タイム)

捨て犬を自分の家に誘引して性暴行した男性が不合理な弁解で善処を訴えて非難を浴びている。

去る7日(現地時間)、英国の日刊紙デイリーメールの報道によると、香港のダウ島トゥン庁地域に住んでいるチョン・リンパイ(Chung Lin-fai)は捨て犬を性暴行した疑いで逮捕された。
この事件は、動物ボランティアの通報で世に知られるようになった。
彼はリンパイが捨て犬を家に連れて行くのを目撃した。ところが、リンパイが連れて行った犬は、2時間後に性器の周りに傷を負ったままだった。
ボランティアは、すぐに警察に通報し、捨て犬を動物病院に連れて行って検査した結果、捨て犬の体内からリンパイの精液が発見された。

しかし、この日の香港ウェストゥルン地裁で行われた公聴会でリンパイは「私はこれまでに動物を性暴行したことはない」、「当時、犬たちも特別な抵抗はしなかった」と主張して議論が起こった。
担当裁判を引き受けた判事は、「あなたの行動は非常におぞましいこと」、「刑務所に投獄されることは避けられない」と述べた。
リンパイは動物虐待罪の最高刑である懲役10年の刑、罰金5万ドル(約740万円)を宣告された。

不幸中の幸いとでも言うのでしょうか、中国でありながら食べられずにすんだことをイヌたちは感謝すべきなのでしょうか。
最後に取り上げるのは小さな小さな犯罪者のニュースですが、まずは記事から紹介してみましょう。

チーズバーガーが食べたい! 8歳児、父の車運転しマクドナルドへ(2017年04月14日AFP)

【4月14日 AFP】米オハイオ(Ohio)州イースト・パレスティーン(East Palestine)で、8歳の男の子が父親の車を運転して自宅から2キロ以上離れたファストフード大手のマクドナルド(McDonald's)店舗まで行くという出来事があった。どうしてもチーズバーガーが食べたかったのだという。

 地元紙ウィアトン・デイリー・タイムズ(Weirton Daily Times)によると、男の子は動画共有サイトのユーチューブ(YouTube)で動画を見て運転の方法を覚えた。そして9日夜、両親が寝ている間に冒険に出発した。
 男の子は助手席に4歳の妹を乗せ、マクドナルドまで約2.4キロの道のりをドライブ。途中の赤信号ではきちんと停車し、左折して入店する際も対向車を確認して優先させていた。男の子がドライブスルー窓口の前で車を止めたとき、マクドナルドの従業員はてっきりいたずらで両親が後部座席に隠れているのだと思ったという。

 男の子が車を運転しているのを見掛けた人が警察に通報。駆け付けた警官の姿を見た男の子は、何か失敗したのだと悟って泣き出したという。その後、きょうだいは呼び出された祖父母によって警察署に連れていかれ、そこでチーズバーガーとチキンナゲット、フライドポテトのセットにありついた。
 ウィアトン・デイリー・タイムズによると、最終的に両親が警察署に子どもたちを引き取りに行ったが、処分は一切なかったという。

しかし最近は何でも動画サイトで済ませてしまうのもいいのか悪いのかですが、こういう悪の道への入り口になっている現実も考えなければならないのでしょうね。
しかしアメリカの警察署はやはりカツ丼ではなくハンバーガーが出るものなのかとも思うのですが、これに味を占めて何度も繰り返されても困りますよね。

今日のぐり:「極旨醤油らーめん 一刻魁堂(いっこくさきがけどう) サンステーション福山店」

こちら手広く展開されているラーメン屋ですが、その福山市内の視点が駅ビル内にあると言うことです。
HPを拝見しますと一番推しはあっさり醤油ラーメン、ついで背脂たっぷりのガッツリ系醤油ラーメンなのだそうですが、他にもラーメン系メニューは豊富な様子ですね。

ランチメニューであっさりしょうゆラーメンと玉子チャーハンのセットを頼んでみたのですが、当然ながら組み合わせるラーメンの方は色々と選べるようです。
ラーメンの方は福山市内の老舗である十八番のラーメンをさらにあっさりさせたような感じでしょうか、特に強い印象はないのですがとりたてて害もない味と言う感じです。
パラパラの玉子チャーハンも悪くはないのですが、たまたまこの時だけだったのでしょうが塩気が一部に固まっていたのはちょっと閉口ものでしたね。
ちなみにチャーハンと言えばラーメンと共用のレンゲで済ます店が多いですが、ここのチャーハン専用?のサジはなかなか使い勝手がいいですね。
お冷やが緑茶と言うのも特にこの時期さっぱりして助かりますが、特に匂いの強いものを食べた後ですとこういうところがありがたいのだろうなと思います。

設備面では駅の飲食店そのものですし、接遇面も今どきはどこもそうですがごく標準的なマニュアル対応で、味も含めて良くも悪くも平均的と言う印象でしょうか。
逆に言えばこういう味で全国展開できると言うのはよほど資本関係が強力なのか、それとも他のラーメンの味がよほどに印象的なのでしょうかね。
しかし何度落とすのか?と思うくらいに店員さんがチャーハンのサジを落としていたのが妙に印象的だったのですが、使い勝手と運び勝手は両立しないものなんでしょうかね。

|

« 今日のぐり:「大蔵屋」 | トップページ | クレーマーは放置プレーで、と言うのは簡単なのですが »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519753/65239647

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のぐり:「極旨醤油らーめん 一刻魁堂(いっこくさきがけどう) サンステーション福山店」:

« 今日のぐり:「大蔵屋」 | トップページ | クレーマーは放置プレーで、と言うのは簡単なのですが »