« 動物愛護の方々の最近の活動 | トップページ | 日本に買い出しに来るロシアの船員さんも愛用しているそうです »

2016年7月31日 (日)

今日のぐり:「麺匠 あらき」

よほどに珍しい偶然なのか神業なのかは知りませんが、先日こんな出来事が報じられていました。

「10億発に1発」保安官代理の撃った弾が犯人のピストルに(2016年7月20日ZAKZAKニュース)

 米コロラド州で1月に強盗未遂事件があり、銃撃を受けて応射した保安官代理の弾が犯人のピストルの銃身を貫き、発射不能にしていた。

 警察関係者は「10億発に1発」としている。米メディアが伝えた。

 保安官代理は非番で訪ねていた女友達のアパートの駐車場で2人組の男に襲われ、肩と腹部を撃たれたという。 (共同)

さすがアメリカだけに撃たれてもただでは終わらなかったと言うことなのでしょうが、しかしよりにもよって妙なところに命中したものですよね。
今回は孤軍奮闘した保安官代理に敬意を表して、世界中から普通そうはならないだろうと言う極めて珍しい出来事の数々を紹介してみましょう。

スキー場で落石 中学生大けが(2016年7月22日NHK)

22日午前、長野県山ノ内町のスキー場でゲレンデの上から転がってきた石が東京から林間学校で訪れていた中学1年生の男子生徒の頭にぶつかり大けがをしました。

22日午前10時半すぎ、長野県山ノ内町平隠の「一ノ瀬ファミリースキー場」で林間学校で訪れていた、東京・新宿区の海城中学校の生徒数十人がゲレンデで野外活動をしていたところ直径およそ15センチの石がゲレンデの上から転がってきて、1年生の男子生徒の頭にぶつかりました。男子生徒は、頭から出血する大けがをして病院に運ばれましたが、命に別状はないということです。

警察によりますと、男子生徒は、当時、5、6人のグループにわかれてゲレンデ内の指定された場所を通過しながら目的地を目指す、「オリエンテーリング」をしていましたが、靴のひもを結ぶためにしゃがんだ際に、落ちてきた石がぶつかったということです。

警察では、石が落ちてきた状況などを詳しく調べています。

しかしこれまたどんな偶然かと思うような出来事ですが、よほどに運が悪かったと言うべきか当たり所が悪かったと言うべきかですね。
こちらいささか信じがたいような重大事故が発生したと言うのですが、まずは記事から紹介してみましょう。

サバの群れに引き込まれ転覆 4人死亡の漁船事故報告書(2016年7月28日朝日新聞)

 島根県沖で2014年、東洋漁業(長崎市)の巻き網漁船第1源福丸(135トン)が沈没し、4人が死亡、1人が行方不明になった事故で、国の運輸安全委員会は28日、網にかかったサバの群れが一斉に海底方向へ泳ぎ、転覆につながったとする調査結果を発表した。

 事故は14年12月24日未明、網の引き揚げ作業中に起きた。調査報告書によると、船体はサバの群れの動きによって網ごと海底方向に引き込まれ、甲板に波がかぶるなどして右舷側から転覆した。報告書は、魚群が一斉に動いて船体が傾くことを想定し、傾きを戻すために網を切断したり、引き揚げを中断し網を繰り出したりする訓練の実施を求めた。

しかしこんなことが起こると言うのも驚きで亡くなられた方々の不運を嘆くばかりですが、それに対してちゃんと訓練をして備えておくと言うのも確かに必要なことなんですかね。
不運と言えばこちらも相当な不運と言えますが、これもまず普通には発生しない非常に稀な重大事故のニュースです。

7歳女児、動物園のゾウに石投げられ死亡 モロッコ(2016年7月29日CNN)

モロッコの首都ラバトの動物園でこのほど、ゾウが観客に向かって投げた石に当たって7歳の女の子が死亡する事故が起きた。

動物園の発表によると、女の子は家族と一緒に同園を訪れ、ゾウを見ながら写真を撮ろうとしていた。そこへメスのゾウが飼育舎の中から石を投げ、女の子に当たったという。
観客が撮影したビデオには、頭から血を流した女の子の周りに大勢の人が集まる様子が映っている。
女の子は病院に運ばれたが、数時間後に死亡した。

ゾウの飼育舎と観客の間は大きな堀と木製の柵で隔てられていたが、金属製の柵はなかった。動物園側は、国際安全基準には従っていたと説明している。
同動物園はモロッコで最大級の動物園として2012年に開園。これまで園内で飼育している動物が観客を死亡させたり重傷を負わせたりした事例はなかったという。

一体どういう理由でこんな行動に及んだのかゾウの心理は判りかねるのですが、ご両親としてはさぞや驚き無念であったことでしょう。
不運もあれば幸運もあると言うことで、こちら極めて稀な幸運の結果命拾いしたと言うニュースです。

ロシア 170メートルの崖から落ちた9歳の少年助かる(2016年07月10日スプートニク)

ロシア連邦北カフカスのチェチェン共和国シャトイ地区で、170メートルの絶壁から9歳の少年が落ちたが、木の枝に引っかかり命を取り留めた。

ロシア非常事態省チェチェン共和国局のルスラン・アフヤエフ局長は、次のように述べている-
「少年は、シャトイ村に入ろうとした際、崖から落ちた。現在入手している情報では、彼は、水を汲もうとして落ちたようだ。しかし80メートルの深さのところで、木の枝に引っかかった。谷底までは、あと90メートルの高さだった。
事故の通報を受けて、非常事態省の職員が現地に向かい、登山家が使う道具の助けを借りて少年を引っ張り上げた。」

なお少年は、すぐに病院に搬送されたが、健康状態は良好で、心配はいらないとのことだ。

しかし落ちたことに気づいたからよかったようなものの、下手をすればこのまま発見されずに終わっていた可能性もある怖い話ですよね。
最後に取り上げるのはどうしようもない犯罪者のニュースなのですが、ここまでどうしようもないのは珍しいと言う意味で紹介してみましょう。

女性にわいせつ後、逃走中に盗んだ生肉を落とす…「交番に駆け込もうとした」69歳男再逮捕(2016年6月3日産経新聞)

 滋賀県大津市内のレストランから生肉などを盗んだとして、滋賀県警大津署は2日、建造物侵入と窃盗の疑いで、同市晴嵐の無職、山田綱夫被告(69)=迷惑行為等防止条例違反で起訴=を再逮捕した。公園で女性の体を触ったあと、女性などに追いかけられて逃走中、盗んだ生肉を落としたことで発覚。逃げ込もうとした先は交番だった。

 山田容疑者は「お金がなく、腹が減ったので盗んだ」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、5月13日午後10時ごろから午後11時20分ごろ、同市内の閉店後のレストランに侵入し、生肉とフライドポテト(計2000円相当)を盗んだとしている。同署によると、冷凍庫内の生肉を近くにあった発泡スチロールの箱に詰めて盗んだという。

 山田容疑者は犯行後、市内の公園で同市のアルバイトの女性(18)の体を触ったなどとして、強制わいせつの疑いで同署に逮捕されていた。女性は被害を受けたあと、友人の男性を呼び、付近を自転車で走っていた山田容疑者を発見、声をかけたところ逃走した。その際、盗んだばかりの生肉の入った発泡スチロールの箱を落としていた。

 山田容疑者は、女性らに声をかけられた際、近くの交番に向けて逃走した。同署によると「(女性の友人の)男性が怖くて、交番に駆け込もうとした」と話しているという。

どこから突っ込んだら良いのか判らないようなダメッぷりなのですが、しかし降板に逃げ込んだ結果自首したと言うことになるのでしょうか?
いずれにしてもこの調子ではお金に困ると言うのも判る気がしますが、これからは事件を教訓に目的を絞り込んだ行動をされることをおすすめしたいですね。

今日のぐり:「麺匠 あらき」

福山市街地北部の大きなショッピングモールの一角に立ち並んでいる飲食店の中にあるのがこちらのお店で、見た目は普通のラーメン屋ですよね。
ただ味噌ラーメン専門とは割合に珍しいと思い入って見たのですが、地元を始め広島県の色々な味噌を使っているのが売りなのだそうですね。

今回は地元の味噌を使ったと言う旨コク府中味噌麺を野菜盛りで頼んで見たのですが、府中市の老舗味噌蔵浅野味噌の中味噌がベースの、背脂入りこってり味噌ラーメンだと言います。
この味噌は割合に甘口で、濃厚スープに強過ぎない味噌ダレの組み合わせは一応飲める濃さなのですが、それでもさすがにたくさんは無理で、味自体は美味しいのに味噌ラーメンのの弱点でしょうか。
麺は備後地方に多い平打ち麺でこういう濃いめのスープとも合うのですが、トッピングは火の通し加減はまずまずなんですが、もやしやキャベツなど組み合わせはありきたりな気はしました。
どうせなら地元食材にこだわるとか味噌味に特化した組み合わせを試して見るとかもう一工夫あると面白いかなと感じたのですが、全体的にはなかなかの味噌ラーメンで、今度来た際にはあっさり味噌の方も食べて見たいところです。
一緒にラーメン屋の炊き込みご飯なるものを頼んで見たのですが、炊き込みを予想していたところ油で炒めたもので、粒が立って香ばしいしうまいのですがこれはチャーハンと呼びたいですよね。

接遇は元気一杯で今時のマニュアル対応がわりとしっかりされていますし、味噌ラーメン専門らしく紙エプロン常備なのも好印象でしたが、今どきのラーメン屋はどこもちゃんとしてますよね。
しかしどうせならテーブルの薬味にももっとこだわればよかったのにと感じたのですが、ありきたりな市販品でも買ったまま並べるのではなく容器を替えるだけでもかなり雰囲気が違うと思うんですけれどもね。

|

« 動物愛護の方々の最近の活動 | トップページ | 日本に買い出しに来るロシアの船員さんも愛用しているそうです »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519753/63989140

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のぐり:「麺匠 あらき」:

« 動物愛護の方々の最近の活動 | トップページ | 日本に買い出しに来るロシアの船員さんも愛用しているそうです »