« 医療従事者に求められる情報発信とは | トップページ | たしかになかなか篠原涼子さんの真似は出来ません »

2015年2月 1日 (日)

今日のぐり:「料理旅館 冨久美味(ふくみみ)」

以前からその存在が噂されていましたが、やはり実在したかと言うのがこちらの品です。

海外マクドナルドで6年前に買ったハンバーガーが腐らずカビらずピッカピカで発見される(2015年1月30日ロケットニュース24)

マクドナルドは、世界で最も有名なファストフードチェーンだ。私たち日本人にとっては非常に身近ではあるが、世界にはマクドナルドが存在しない国だってある。北欧の国・アイスランドもそのひとつだ。
アイスランドのマクドナルドは2009年に撤退しているのだが、その撤退時に購入されたハンバーガーとポテトが、6年経っても買った当時そのままのピカピカな状態であったことが判明! いっとき国立博物館にも展示されていたという代物らしいのだ。

・後世に伝えるためバーガー&ポテトを博物館に寄贈
2009年、金融危機のあおりを受け、マクドナルドはアイスランドから撤退することになった。最終営業日は同年10月31日だ。
まさに、アイスランドからマクドナルドが消える日。現地に住むヒェルトゥル・スマラソンさんは、「歴史的な瞬間に立ち会った」と感じ、“歴史的資料” としてハンバーガーとポテトを購入。アイスランド国立博物館に寄贈したというのだ。

・博物館に展示
ヒェルトゥルさんは、よほど「I’m lovin’it」だったのだろうか? でも、食べ物を展示物として寄贈されたって困るだけでしょ!? ……と思ったら、なんとアイスランド国立博物館はその申し出を受けたという。

・腐らなかった
こうして展示されることになったポテトとバーガー。ビニール袋に入れた状態で展示されたというのだが、驚くべきことに一向に腐ったりカビたりする気配がなかったそうだ。マジかよ!? 「マクドナルドのバーガーは腐らない」は都市伝説だと思っていたのに……!! 信じられないよ!

・博物館「もう捨ててもいい?」
「腐らないハンバーガー&ポテトが展示」となれば、それだけでも見に行きたくなるというもの。だがしかし!! やはりというか何というか、利用者から「食べ物を展示するのはいかがなものか」という声が上がったのである。博物館は展示を取りやめることになり、博物館側からヒェルトゥルさんに破棄の確認連絡があったのだという。

・現在は、レイキャビクのホテルで展示
しかし、ヒェルトゥルさんはこの “歴史的資料” の破棄を拒否。こうして、2012年にハンバーガーとポテトは彼に返却され、現在は、レイキャビク市内のホテル「バス・ホステル・レイキャビク」のバーで展示されているそうだ。
購入から6年。にわかには信じられないが、ホテルの公式サイトが配信しているハンバーガー映像を見ると多少ペシャっとなっているが、それでも購入からそう時間が経っていないと見間違えるほどの形と色を保っている。ポテトも見た目は「多少冷めちゃったかな」くらいの質感だ。
歴史的資料としての保存に尽力したヒェルトゥルさんは、このカビが生えないハンバーガーについてこう語る。

    「アイスランドにマクドナルドはもうありません。でもマクドナルドのハンバーガーは存在するんです。しかも、現存する最古のハンバーガーだと言えるんじゃないでしょうか?」
    「なんだかポテトが減っている気がするんですよ。展示中に誰かがコッソリ食べてしまったのかもしれません」

その現状は元記事の写真で確認いただくとして、しかし世界最古のハンバーガーと言うキャッチコピーもなかなかに斬新な気がしますでしょうか。
今日は半永久的な保存状態を維持する画期的技術を密かに実用化していたと言うマクドナルドに敬意を表して、世界中から様々な食べ物に関する無駄知識を紹介してみましょう。

耳がある衝撃的な「ランチパック」が発掘されたと話題に(2014年11月24日秒刊サンデー)

剛力彩芽さんのCMでもおなじみのヤマザキの人気パン「ランチパック」において衝撃的なパンが発見されました。なんと普段はあるはずのない「耳」が存在するものがあるのだというのです。通常、耳は綺麗に削除され、独特の固い淵で硬く封印されているのが正しいランチパック。しかしこちらのものは明らかに耳があるレアランチパックなのだ。
こちらが耳のあるランチパックだ。確かに明らかな「耳」が存在するのだ。これは何かの間違いなのか、それともあえてこのような形状にして、レア感を煽るいわゆる「星ピノ」のような扱いなのだろうか。もしこれが手違いで入っていたとすれば非常にまれなケースでありなかなかお目にかかれるものではなく貴重だ。
と思っていたのだが、実際他にも同様のケースが発見されていたので以下動画を紹介したい。
ちなみに「耳」のあるランチパックを見つけると「幸運になる」とか「耳が良く聞こえるようになる」とか「お金持ちになる」とかポジティブなプラスステータスが付加されるという都市伝説もあるぞ。

―通常耳はどうなるの?

では通常かっとされる耳はどうなるのか。実はそれは明らかとなっており「チョイパクラスク」という関連商品として再生されるのでご安心を。

―お客様相談室によると「製造ミス」

ちょっと残念な話になるが、こちらお客様相談センターの話によると「あえて」では泣く単なる「製造ミス」ということだ。しかしレアはレアなのでもし見かけたらすかさず写真を撮影すべし!

かねて都市伝説的に一部でその実在がささやかれていたものですが、このところ各地で実在報告が挙げられておりどうやら現実に存在しているものではあるようです。
ピザと言えば今や日本人にとってもすっかり身近な食べ物になりましたが、こちらホールのピザ分配に関する新研究の成果が発表されています。

誰にもバレずにピザをくすねる方法がどことなく理系なズルさ(2015年1月19日ロケットニュース24)

海外の映画やドラマには、日本人ならぶったまげるほどの大きなピザが当たり前に登場する。だが、あんなに大きなピザであっても、世の中には必ず「俺……1枚しか食ってない……」と食いっぱぐれるヤツはいるようだ。そんな不器用なヤツが、誰にも気付かれずに自分の取り分をしっかりキープする方法を紹介している動画を発見!
動画のタイトルは「How to Steal Pizza ? The Perfect Crime」で、内容は至ってシンプル。あくまでピザの円形をキープすることで、欠けてる部分に気付かせない方法を2種類紹介している。

・視覚の誤誘導
一つ目は完全に視覚の誤誘導。サクサクと9等分に切ったピザを、大胆にも2つくすねたと思ったら……残りのピザを換気扇のように等間隔の隙間を開け、放射状に配置。「う?んオシャレな盛り付け!」と、油断させておいて、しっかり2枚キープすることに成功している。
だが、これではヌルい……こんなんじゃダメだ! ということで繰り出された技が次だ!

・ズルさが文系にはない発想
お次はいよいよ本領発揮、どことなく理系なズルさが炸裂するので注目だ。まずピザの真ん中を横平行に数センチカットし、取り除いて隙間を埋めると楕円形に。同じ要領で楕円の真ん中を縦平行に数センチカットし、隙間をくっつけると、再びまんまるに。
それを何事もなかったかのように均等にカット! ……って、元のサイズから2回り以上も小さくなっているじゃないか! くすねたパーツはもとの大きさで切った場合の2枚半ぶんくらいはありそう……どうしても2枚は欲しいのか! き、器用だけどやっぱりセコいぞーっ!

──以上である。早い者勝ちな世の中への抵抗か、器用な悪知恵により勝ち(ピザ)をもぎ取ろうとは……。『完全犯罪』と銘打たれた動画だけに、なかなか理にかなっていて、胡散臭さを感じさせない方法だ。理系の賢さを感じるぞ。ただピザを食べたいだけなのだが。
しかし……! ピザを食べ損ねるような不器用なヤツに、はたしてこんな器用なマネができるのだろうか? 一番簡単な方法は、「今日の俺は2枚以上食べちゃうぞ?!」なんて、あらかじめポップに宣言してみるなど、器用ちがいでウマく立ち回ることではないかと思う今日この頃だ。
ともあれ、そこまでしてでもピザを「2枚は食べたい」という熱意には感服する!

文字で理解しかねる方は元動画を参照いただくとして、完全犯罪と言う割にはいささかどうよ?と思うようなせこい方法論なんですが、しかし理系と言うものを一体どのように考えているのでしょうね?
かねて電子レンジと相性最悪であるとして知られるあの食べ物ですが、それをこれ以上ない形で実証したのがこちらの動画です。

卵を電子レンジでチンすると爆発する。なら173個の卵ならどうなる?(2014年11月5日カラパイア)

 卵を電子レンジでチンすると爆発しちゃうということは誰もが知っている事実である。だが、電子レンジがいっぱいになるくらいの大量の卵を入れたらどうなるのか?飽くなき好奇心に逆らえなかった男性がこのミッションを決行した。

 使用した卵の量は173個である。嫌な予感しかしないが、さあどうなった?
(略)
 卵は1個でも何個でも何十個でも電子レンジでチンしたら爆発するということがわかったね。数が多ければ多いほどその威力も増すようだ。

 くれぐれも、よいこのおともだちはマネをしないようにね。パルモ先生とのお約束だよ。っていつあたしが先生になったんだって話だ。

これは是非動画を参照いただきたいと思うのですが、しかし素朴な感想としてあんな小さな電子レンジがこれほどのエネルギーを発散していたと言う事実に脅威を覚えますね。
同じく卵ネタと言うことでもう一つ取り上げてみたいのがこちらのニュースですが、何とゆで卵を生卵に戻せると言うびっくりな方法が見つかったそうです。

カリフォルニア大学、ゆで卵を“生卵”に戻す新しい方法を発明(2015年1月27日ねとらば)

 アメリカ合衆国のカリフォルニア大学アーバイン校(以下、UCI:University of California, Irvine)とオーストラリアの化学者らは1月23日(米国時間)、ゆで卵を“生卵”に戻す方法を発明したと雑誌「ChemBioChem」で発表した。

 卵は熱を加えると、たんぱく質が固まって光が乱反射し白く見える。これを再び生卵のように透明に戻すには、これまでの方法では分子レベルでの透析(とうせき)を約4日間行わなければならなかった。

 しかし今回発表された方法は、固まったたんぱく質に尿素を加えて液化し、その後機械で圧力をかけて小さなタンパク質の塊をバラバラにするというもの。この方法であれば多くの時間や費用を費やさなくても、ゆで卵を生卵のような透明な液状に戻すことが可能になる。

 UCIは特許を申請。これらの技術を応用すれば大腸菌などのタンパク質を安価に速く作り替えられ、癌治療などの医療にも応用できるとしている。

 「私たちは卵の加工に興味があるわけではない。それは1つのデモにすぎない」(UCI ワイス教授)。

一つのデモだと言うのはまあもちろんそうなんだろうとは思うのですが、それにしても素人目に何とも衝撃的な話ではあるのは間違いないですよね。
最後に取り上げますのが昨今かなり崖っぷち状態だとも噂される極東某国の話題ですが、まずは記事から紹介してみましょう。

世界で最も「残念な機内食」が、今年も681社の中で最下位にランキング(2015年1月24日IRORIO)

飛行機で長時間旅をする時に、楽しみなのが機内食。しかし世界には、とても残念な機内食を出す航空会社がある。
英紙「Mirror」によれば、それは北朝鮮の「高麗航空」で、機内食として出されるハンバーガーは食欲を失わせると伝えている。

機内食は5つ星のうち1つ星
英紙によれば、イギリスの航空コンサルタント会社「スカイトラックス」が行った調査の結果、「高麗航空」の機内食が5つ星のうち1つ星しか獲得できず、世界の航空会社681社のうち4年連続で最下位になったという。
またハンバーガーに関しても、パンにバターがべったり塗られ、ひき肉のパティーも見た目が悪く、チーズもわずかしか入っていない、と書いている。

食事以外も低い点数をつけられる
スカイトラックの調査は、高麗航空の搭乗者を対象に、さまざまなサービスに関して56項目にわたり聞き取りを行ったもの。以前は食事だけではなく、チェックインや乗り換え、飛行中の娯楽など大部分において1つ星を付けられてしまったこともある。
ただし乗務員の容姿やプレゼンテーション、荷物の運搬、座席状態では2つ星や3つ星も獲得した時期もあった。
しかも乗客の中には、乗務員は明るい表情で、機内は清潔、食事もおいしかったと評価する人もいた。

中国からの出発便は豪華な機内食
高麗航空は北朝鮮唯一の国営航空会社で、平壌を拠点に国内線、国際線を運行している。ロシア産航空機を20機保有し、国際線は中国やロシア、スイス、ブルガリア、ハンガリー、チェコなどへ就航している。
2012年には金正恩氏が平壌空港を訪問した際に、機内食のレベルを高めるように指示したとされる。
その後中国から出発する便には、鶏肉のカレーやハム、レモンを添えた魚のフライなどが出されたが、平壌から出発する便は、やはりハンバーガー1つだけだったという。

写真から判断する限りではこれをハンバーガーと判断して良いものなのかどうかいささか迷うところなしとしないのですが、何しろチョコパイが通貨代わりだと言うお国柄ですからこれでも立派なご馳走なんでしょうね。
冒頭の6年物のハンバーガーとどちらを食べて見たいかと言えば微妙なところなんですが、とりあえず自分であればこの機内食には手を付けないでやせ我慢しそうな気がします。

今日のぐり:「料理旅館 冨久美味(ふくみみ)」

昨今では高知と言えばのいち動物公園のハシビロコウ一推しですけれども、古来有名な観光地として坂本龍馬の逸話でも知られた桂浜がありますよね。
こちらその桂浜の間近に位置する老舗料理旅館ですけれども、桂浜の駐車場目の前と言う立地もあってか昼食利用客も多いようですし、駐車場付近に並んでいるいかにも観光地の食べ物屋っぽいお店よりは雰囲気ありますよね。
ちなみに単品、定食を問わず全メニューの半分ほどは名物だと言う伊勢エビ関連のものになっているのですが、この伊勢エビが入るかどうかで一気に値段が変わると言うのはまあ仕方ないんでしょうが、刺身や天ぷらなどがメインのその他の定食はもちろんリーズナブルに楽しめるようになっています。

高知と言えば鰹のタタキは当然どこの店でもやっているものですが、こちらのD定食はそのタタキがメインとなっていて、時節柄色合いが悪いのはまあ仕方ないかとも思いますが、ちょっと見は本土で食べる鰹みたいで大丈夫か?と思いますよね。
見た目さほど焼きが強いわけではないんですが、食べて見ると焼きの風味が強烈なのが特徴的で、そのせいもあってかさすがに生臭みなどは抑えられていますが、さすがに旬のものと比べれば食感や味は一歩を譲ります。
ちなみにデフォルトでは塩が振られていてこのまま塩タタキでもどうぞと言う形なんですが、ポン酢も試してみたんですが脂のない時期には塩の方が相性がいい気がしますがどうでしょう。
天ぷらは普通の旅館の天ぷらと言うところですが、野菜天のあしらい方がどういう仕組みなのかと見た目面白いのと春らしい彩りが綺麗なもので、しかしこの天つゆはお椀に入ってるのがちょっと違和感を覚えますね。
付け合わせの椀や小鉢なども色彩豊かなのが非常に印象的で味も悪くないのですが、茶碗蒸しもいい具合の蒸し加減なんですがどうもこの柑橘系のトッピングは苦手です。
ちなみに一つだけ異彩を放っているありきたりなサラダは栄養学的必要性から添付されているのでしょうか、それならそれで野菜の炊き合わせでも良さそうには感じました。

しかしメニューを見ていますと一品物は魚より貝がメインなのかと思うくらいの充実ぶりで、瀬戸内方面の店ですとこういう場合地の魚がずらずらと並ぶものですが、貝や伊勢海老に思い入れがないとちょっと選択に迷うところがありますね。
案内されたのが海の見える座敷の部屋で景色はいいですし、受付の裏手には食材が生簀にてんこ盛りで見学もいいと思いますが、残念ながら?ウミガメだけは食材ではなく観賞用なのだそうです。
接遇は手慣れたもので、ちゃんとお客を見ての対応ぶりはさすがにバイト主体の飲食店より安心感があるのですが、繁忙期には少しばかり人手不足になるのかレスポンスはちょっと悪いこともあるようですね。
ちなみに廊下にトイレもあるんですがもともと客室だけにユニットバスも部屋に用意されているのはいいんですが、この備え付けのトイレが後付けで改修したのか今時ないほど狭苦しい作りなのがちょっと印象的でした。

|

« 医療従事者に求められる情報発信とは | トップページ | たしかになかなか篠原涼子さんの真似は出来ません »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

>173個の卵ならどうな
いやこれ公安が動くレベルww。

投稿: JSJ | 2015年2月 1日 (日) 11時44分

みんなバカばっか

投稿: | 2015年2月 2日 (月) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519753/61057341

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のぐり:「料理旅館 冨久美味(ふくみみ)」:

« 医療従事者に求められる情報発信とは | トップページ | たしかになかなか篠原涼子さんの真似は出来ません »