« 今日のぐり:「山陽道吉備サービスエリア下りフードコート」&「山陽道龍野西サービスエリア上りフードコート」 | トップページ | いよいよあの手この手で社会保障費削減が本格化 »

2014年10月13日 (月)

今日のぐり:「哲多食源の里 祥華」

人間人生をかけた一発大勝負に出なければならないことはままありますけれども、それに失敗した場合にどうなんかです。

求婚拒絶され諦められない男、相手の女性にしがみついて離れず。(2014年10月2日ナリナリドットコム)

先日、中国のネットで話題になったとあるプロポーズ現場。中国版ツイッターの微博に投稿された写真には、ひとりの若い男性が女性の脚にしがみつき、顔を埋めている姿が写し出されている。その傍らには花束。女性の格好を見る限り、どこかの工員で、男性はその同僚だろうか。後方に佇む野次馬も同じような格好をしていることから、恐らくふたりが働く工場近くで撮影されたものだろう。

男性は拒絶されても女性にピタッとくっつき、離れようとしない。女性は必死に掴まれた脚をほどこうとするが、男性はやはり離さず、しまいには押し倒してしまう。それでも女性を離そうとしない。こうなると女性の意向などまったく関係ないようにも思えてくるが、それだけ男性はこの女性を愛しているのだろう。

最終的に女性が求婚を受け入れたのかどうかは定かではないが、この写真の数々は中国のネットで一気に拡散。多くの人の目に触れることになってしまった。

写真の方を参照いただければ状況は一目瞭然ですが、しかし昨今あまりに劇的な求婚を演出する流行があるそうですが、失敗した時のリバウンドはハンパないですよね。
今日は同情を呼ばずにはいられないこの男性に哀悼の意を表する意味も込めて、世界中から「気持ちは判らないでもないが…」と言うニュースを紹介してみましょう。

こりゃはずかしい~!! 海外の無断・迷惑駐車に対するおしおきが大胆すぎて笑っちゃう(2014年10月2日Pouch)

ドライブするときに必ず気になるのが「駐車場」。ちゃんと駐車スペースが見つかればいいけれど、「ちょっとだけだし」「ここなら大丈夫でしょ」と駐車禁止の場所に停めちゃったこと、ドライバーなら一度や二度はあるはず……。

でもね、停める方は「まあいいじゃん」かもしれないけど、停められる方は「もういい加減にしてくれーーー」と怒り心頭なわけで、海外サイト『AcidCow』に掲載されているように、愛をこめて思わずおしおきしちゃうこともあるんです!! 

ただ、これが日本ではなかなか見かけない大胆さで……笑っちゃうのよ~。
(略)

これまた是非とも元記事の画像を参照いただきたいと思いますが、まあそうするに至った気持ちはよく判ると言う状況ではありますけれどもね…
以前にハロウィンの仮装でご近所を訪れた留学青年が住民から射殺されるという痛ましい事件がありましたが、この場合どうなのか?となかなかに微妙なニュースです。

海賊コスプレの男性、強盗と間違った住民が襲撃 米フロリダ州(2014年10月1日AFP)

【10月1日 AFP】海賊人生は楽じゃない──人気映画シリーズ「パイレーツ・オブ・カリビアン(Pirates of the Caribbean)」の衣装を着て歩いていた米フロリダ(Florida)州の男性は、武装した近隣住民2人に襲撃されたとき、そう察した。

 9月29日付の地元紙サン・センチネル(Sun Sentinel)によると、ラリー・ハルカル(Larry Harcar)さん(49)はキャプテン・ジャック・スパロウ(Jack Sparrow)役で俳優のジョニー・デップ(Johnny Depp)が主演する同映画シリーズのファンで、2丁のおもちゃの銃や剣も含め、全身完全に仮装して近所を歩いていた。だが近隣住民の2人はその姿をみておののき、強盗だと勘違いしたという。

 アフメド・オスマンさん(24)とムハマド・アフマドさん(22)は警察に通報してハルカルさんを追いかけたが、ハルカルさんがダニアビーチ(Dania Beach)の住宅に入るのを見て、自力で解決する道を選んだ。2人は拳銃を取り出してハルカルさんを地面に伏せさせ、頭部に拳銃を突きつけながら暴言を浴びせた。

 ブロワード(Broward)郡保安官事務所のステファニー・ニュートン(Stephanie Newton)刑事によると、オスマンさんは、衣装に「恐怖した」と語っているという。2人は銃器による加重暴行や不法監禁などの容疑で逮捕され、それぞれ8500ドル(約90万円)の保釈金を支払って保釈された。

 ハスカルさんは、趣味でジャック・スパローの衣装をよく着ていると語り、2人に声をかけられたときは衣装を直すために自宅に戻るところだったと述べた。

 オスマンさんの弁護士は、誤解により生じた事件だったと語る。「この事件は全部、誤解だった。(ハスカルさんは)銃と剣を所持していたが、2人はそれが玩具だとは知らなかった」と同弁護士は述べた。

いや、そういう場合に追い掛けるのはどうなのかとも思うのですけれども、まあ犯罪者の格好をして町を出歩く以上こうした危険は覚悟の上なのでしょうか。
飲食店も競争が激しいもので顧客獲得にあの手この手ですが、とうとう使ってはならない禁じ手を使ってしまった店主が逮捕されたそうです。

リピーターを増やす為、食事にアヘンを入れていたラーメン屋オーナー逮捕(2014年9月27日日刊テラフォー)

中国のラーメン屋のオーナーが、リピーター客を増やすために、ラーメンの中にアヘンを混入していたことを認め、有罪判決を受けた。

ラーメン屋オーナーのチョウ被告は、店で提供していた料理の中にケシの実を砕いて入れていた。

今月初めに、店の常連客の一人リュー・ジュユーさん(26)が、定期的に行われていた検問で偶然止められ、検査をしたところ、違法薬物の陽性反応が出たことで事件が発覚し、チョウ被告は全てを白状した。

リューさんは、薬物の陽性反応が出た時、驚愕した。
違法薬物など使用したこともないにも関わらず、リューさんの体内から検出されたのは、麻薬の中でも特に巨力で恐ろしいとされているヘロインだった。

リューさんは、違法薬物使用の疑いで逮捕され、15日間拘留された。
だが、リューさんが検問を受けた日にチョウ被告のラーメン屋で食事をしたことを家族が突き止めて報告したことで、リューさんは何とか身の潔白を証明することができた。

チョウ被告は罪を認めたものの、裁判の判決を不服として控訴した。
だが棄却され、収監されたのだが、たったの10日間服役しただけだった。

無実のリューさんが15日間拘留されたことを考えると、あまりにも理不尽だ。

まあしかし日本においても中毒性のありそうな魔法の白い粉を使っているお店もあるとかないとかで、これまた使いたくなる気持ちは判ると言うところでしょうか?
ブリからの話題を二題続けて取り上げてみますけれども、こちらその気持ちは十分理解出来ると言う同情の余地あるニュースです。

「次降りますボタン」を押され続けたバス運転手、激怒してドアをロックして町内を周回/英(2014年9月30日メトロ)

あなたはこの運転手へ同情を持つことはできますか?

先週の金曜日、ウィガンを走るバス車内で、子供が「次降りますボタン」を繰り返し押すというイタズラをしていたとのこと。
注意をしたものの止める気配は無かったそうです。

怒った運転手はバスのドアをロックし、降車させず街中を走行し続けるという行為に出ました。
最終的には住宅団地前で停車、児童は降りたいと窓をたたく等して懇願していたとのこと。
また車内に残っていた生徒らは学校の校庭に戻されました。

児童の両親は激怒しているものの、バス会社は運転手の行動を擁護しています。
「子供のマナーはぞっとするようなものだった。 学校が児童の躾をきちんとしないかぎり、二度とこのルートを走ることはないだろう。」

しかしこれはしつけがなっていない子供と見るべきか、早くもブリ的いやがらせの神髄を理解した逸材だと見るべきか微妙なところでしょうか。
最後に取り上げますのもやはりブリからの話題なのですが、まあ結婚結婚と言うところからさらに一周して妙に解脱してしまった人は少なくないですが、ねえ…

独身はもう飽き飽き!自分と結婚した女性/英(2014年10月6日日刊テラフォー)

結婚相談所やお見合いサイトなども散々利用したけど、結婚相手が見つからなくて、独身であることに飽き飽きしている人は、たくさんいるだろう。
でも、結婚ばっかりは、自分ひとりではできないので、仕方がない。
―と、諦めるのはまだ早い。英国のある女性は、英国で初めて、自分自身と結婚した。

グレース・ゲルダーさんは、公園のベンチで自分自身にプロポーズし、50人のゲストを招いて、盛大な結婚式を挙げた。
グレースさんは、6年間の独身生活を通して、自分自身と向き合い、素晴らしく良好な関係を築き上げた。そして、気が付いた。
「これほど自分のことを分かってくれるのは、自分しかいない!他の人となんて、とても結婚できない!」
グレースさんは、歌手ビョークの曲『Isobel』からも影響を受けている。
『Isobel』には「私の名前はIsobel、私は自分と結婚したの。」という歌詞がある。
グレースさんはこの歌詞に共感し、自分ひとりでバージンロードを歩こうと決意した。

昨年11月にプロポーズしてから、挙式した今年3月半ばまで、式場の決定や招待客の選別、ドレス選びなど、普通の結婚式と同じように結婚の準備を進めた。
唯一普通と違うのは、式の主役がグレースさん一人だということ。
式の1ヶ月前には、マリッジブルーまで経験した。
式当日は、実の姉や友人達に見守られる中、鏡の中の自分とキスをして、永遠の愛を誓った。
「ちょっとナルシスト的だという指摘を多々受けますが、実際に、この結婚式は自己愛への声明でもあります。
でも私は、自分のモチベーションに従って式を挙げて、本当に満足しています。」
グレースさんは、結婚したことを示す公的な書類は持ってはいないものの、自分がもう独身ではないことを、とても嬉しく思っている。

どう解釈すべきか微妙な話題ではあるのですが、そう考えてみると確かに自分自身こそ最良のパートナーと言う考え方は一理ありますかね。
写真を見る限りでは大勢の方々に祝福された幸せな門出であったようですが、その幸せが末永く続くことを祈念したいと思います。

今日のぐり:「哲多食源の里 祥華」

岡山県県北は新見市哲多町に位置するこちらのお店、周りは本当に山ばかりと言う立地ですがなかなか立派な店構えで繁盛されているようですよね。
席さえ空いていればそのまま入れるのですが、基本的には予約制と考えるべきであるようで、特に週末の食事時はほぼ満席と言う状態が多いようです。

今回は季節ネタの多そうな旬彩たまて箱なるものを注文してみたのですが、客層を反映してか全般的に精進料理を思わせるあしらい方のものが多い印象で、それだけに先付けにローストビーフの一切れが加えられているのが妙に異物感があります(まあ新見市特産の千屋牛も名物ではあるようですが)。
お造りなどは海からは遠い土地柄かネタ的にはあまり特徴がなくありきたりで、せっかくですから刺身こんにゃくなどを出してもいいかなと思うのですが、煮物で出てきた湯葉は穏やかでいい味わいでほっとしますね。
天ぷらもごく一般的なネタがほとんどで山菜の天ぷらなどもあればいいのにと思うのですが、全般にさくさく食感で海老のプリプリ感もあるし天ぷらとしては別に悪くはないかなと思います。
ご飯として牛飯がつくのですが、牛丼と違ってかやくご飯に生姜の効いた牛肉がトッピングされたと言うスタイルで、この肉は冷まさなければもっとうまかったかとも思うのですが、こういう冷えた牛肉も独特の風味があって好き好きでしょうか。
汁物としては近隣の草間地区が蕎麦産地のせいかかけ蕎麦が出たのですが、草間地区で供されるような田舎蕎麦ではなく細打ちの割合にしっかりした蕎麦で、もちろん蕎麦として考えるとこっちの方がいいんですがこうした料理の中での汁物として考えるとすぐ食べないといけないものはちょっと困る面もありますね。
最後に水菓子として出てきたのが一見当たり前のアイスなんですが、これが食べて見ると小豆の味がすると言う何とも不思議なもので、これまた近隣の特産品である備中白小豆を使ったものなんだそうです。

よく見るとドリンクメニューもかなり充実しているようなんですが、この辺りは宴会向けなんでしょうか、前述の予約のことを別にしても料理に関して曜日限定だったり要予約のメニューもあるので飛び込みでの利用には注意はいりそうです。
全体にボリュームは控えめですが主食が牛飯ですから食べるとほどよい満足感と言うところですし、それなりには地元らしい食材も入っているだけにさらにこの路線を徹底していただければ部外者にはうれしいかなと思うのですが、ただ客層を見ていますと地元の方々の法事等での利用が多いようですから、まあ地元民としてはお金を出してまでいつも食べているようなものは食べたくはないでしょうし難しいのでしょうね。
接遇面では全般的に丁寧で繁盛店にありがちな嫌味などもないですし、見ていて意外なほど厨房のオペレーションもよく組織化されてきびきびしているのは好印象である一方、小綺麗に調えられてはいても和式主体のトイレはやはりご老人客にはどうなのかなと思ってしまいますが、これも回り回って洋式は使い慣れていないだとか言った事情もあるのでしょうか。

|

« 今日のぐり:「山陽道吉備サービスエリア下りフードコート」&「山陽道龍野西サービスエリア上りフードコート」 | トップページ | いよいよあの手この手で社会保障費削減が本格化 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519753/60465646

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のぐり:「哲多食源の里 祥華」:

« 今日のぐり:「山陽道吉備サービスエリア下りフードコート」&「山陽道龍野西サービスエリア上りフードコート」 | トップページ | いよいよあの手この手で社会保障費削減が本格化 »