« テレビインタビューは顔出しが原則になる?! | トップページ | お産に関わる立場の違い »

2014年6月15日 (日)

今日のぐり:「手づくりうどん せと庵」

世の中思いがけない事故と言うのはあるものですが、こちら泣くに泣けない悲惨な事故だと話題になっているようです。

倒木で大破2000GT 「もったいない」の声、声、声…(2014年6月10日スポニチ)

 8日午前9時45分ごろ、富山県南砺市菅沼の国道156号でブナの巨木が倒れて通行中の高級スポーツカー「トヨタ2000GT」を直撃した事故で、大破した車についてインターネット上で「もったいない!」などの声が相次いでいる。

 運転していた奈良県大和郡山市の男性会社員(28)は、腕などに切り傷や打撲などの軽傷。富山県警南砺署によると、ブナは高さ約30メートル、直径は最も太いところで1・9メートルあり、根元付近から折れ約9メートル下の車道に落下した。偶然通り掛かったトヨタ2000GTの右後部から左前方を横切る形で直撃、車は原形をとどめていないほどひしゃげ、特徴のある丸形のライトだけが“名車”を物語るほど。強い衝撃だったことがうかがえる。

 「トヨタ2000GT」は、67~70年に約340台が生産されたのみで、ファンなら一度は乗ってみたい幻の名車。現存するのは数十台とみられ、自動車評論家の近田茂さんは「もはやコレクターズアイテムの部類。市場に出ることもめったにない」と指摘する。車の状態にもよるが、価格は1000万~2500万円。昨年には米オークションで、67年式が1億2000万円で落札され、大きな話題となった。

 保険料が支払われるのかが気になるところ。ある代理店担当者によると「一般的には車両保険に入っていて、保険対象者が運転していれば契約範囲内で支払われるだろう」と説明するが「(トヨタ2000GTの)保険料は市販車に比べ数倍高いでしょう」

 現場近くに住む女性は「ザーっと何かがすれるような大きな音が聞こえた。木が古くなって倒れることは過去にはあったが、名車を押しつぶすことになるなんて…」と驚いていた。

写真の検証でどうやらレプリカではない本物らしいと言う説が有力であるようなのですが、そうであるからこそ身体的には幸い軽症で済んだとは言えご愁傷様と言うしかないですよねえ。
今日は大破したレトロカーとオーナー氏に哀悼の意を表する意味で、世界中からラッキーともアンラッキーとも言いかねるような微妙な話題を紹介してみることにしましょう。

小型機接近で海岸の男性あわや、慌てて砂浜に寝そべり間一髪セーフ。(2014年6月9日ナリナリドットコム)

ドイツ本土から北に約70キロ、北海沖合にある観光地・ヘルゴランド島。世界的にも有名なカリブ海のセント・マーチン島のように、この島の空港はビーチと隣接した場所に設置されているのだが、先日、寛いでいた海水浴客を大いに驚かせる着陸をした小型機が現れたそうで、その危険すぎる様子を撮影した動画が世界のメディアでも注目され、大きな話題を呼んでいる。

この動画は、YouTubeに6月2日付で投稿された「Plane almost lands on sunbather on beach- Fails landing.」(https://www.youtube.com/watch?v=0yceRzX-N4M)。英紙デイリー・テレグラフなどによると、ヘルゴランド島では空港がビーチの隣に位置しているため、着陸する飛行機がビーチで遊ぶ観光客のすぐ真上を通っていくそうだ。
普段は「少なくとも6メートルの高さ」を飛んでいくという飛行機。しかしこのたび動画を撮影した男性の話では、明らかにもっと低い高度で小型機が飛んできたという。そこで、急いでカメラを向けて撮影を始めたところ、砂浜ギリギリまで高度を下げてきた小型機がビーチで寝そべった男性に接触しそうになりながら通過。さらに、ビーチと滑走路の境に設置された柵の1つを飛ばして、ギリギリ空港に着陸したという。その模様は映像からもよくわかる。

寝そべった姿で映っている男性は、直前に小型機がぶつかりそうだと認識し、慌てて砂浜へ体を埋めるように横になっていたそうで、幸いにもけがは全くないとのこと。
一方、小型機を操縦していた男性は「アプローチの仕方を誤った」と着陸ミスだったことを認めていて、寝そべった男性の姿も「見えなかった」というから、一歩間違えれば大きな事故に繋がっていた可能性も否めない。今回の一件については「本当に申し訳ない」と謝罪しているが、その日のうちに柵との衝突で損傷した箇所を直した後、同じ小型機で島を出たそうだ。

ちなみに、このあわやの出来事があった後、ビーチで目の当たりにした観光客たちは「もっと安全な場所へ」と、空港近くの場所から離れて行ったという。

状況はその動画を見ていただければ一目瞭然なのですが、間一髪で命が助かり幸運だったと見るべきかせっかくのバカンスを台無しにされたと見るべきか、果たしてどちらなのでしょうか?
オークションで注目を集め高値がついたと言えば一般的にはいいことなんですが、こちら必ずしもそうとも言い切れないと言うニュースです。

【海外:オーストラリア】ウェディングドレスがネットオークションに。「妻は僕の親友と浮気をしていたので、もう必要なくなりました」(2014年6月11日日刊テラフォー)

妻と親友に裏切られた失意の男性が、妻のウェディングドレスをネットオークションで格安で販売している。
6月8日にドレスがオークションサイトに登場すると、閲覧者はあっという間に5万人を超え、300ドルの値が付けられた。

ドレスを出品しているシドニー在住の男性ダン・キャンプベルさん(32)は、妻と親友の裏切りに遭い失意の底の友人に代わって、ドレスをオークションに出品した。
ドレスには「不倫、偽り、裏切りの痕跡」があるそうだ。
ダンさんはさらに詳しく商品を説明している。
「このドレスは、ベネディクト・アーノルドがデザインしたもので、イエスを裏切ったイスカリオテのユダが身に着けていた布と同じ布を使用したと言われています。
この遊女サイズのアンサンブルドレスを着たあなたは、偽善に満ちた結婚式で、皆の羨望の的となるでしょう。」
ダンさんの暴言商品説明はまだまだ続く。
「このドレスは、婚外交渉が原因で崩壊するまでの約2年間の、平凡で合理的な結婚生活を保障します。」

ダンさんによれば、裏切りを受けた夫は、当初は意気消沈していたそうだが、今は離婚が成立し、幸せだそうだ。
「彼は、俺が投稿したウェディングドレスの記事を見て、笑っていたよ。」
曰くつきのウェディングドレスは、果たして誰の手に渡るのだろうか?

果たしてどのような方がこのドレスを手にすることになるのかですが、しかしなかなかに心の強そうな友人でよかったですよね。
一般的にダイエット成功と言えば喜ばしいことと言われるはずですが、必ずしもそうとばかりも言えないのでは?と言う問題提起がなされています。

ダイエットとどっちを取る!? 「6キロ減量するごとに友達が2人ずつ減っていく」との調査結果(2014年5月26日ロケットニュース24)

ダイエットに成功したら、オシャレな服を着られるようになるし異性にモテる確率も高くなり、何かと御利益があるものだ。しかしその代わりに友達が減ってしまうとしたらどうだろうか? というのも何と「6キロ減量するごとに友達が2人ずつ減っていく」との驚きの調査結果が発表されたのである。あなたはそれでも痩せたいだろうか?

・減量に成功して良かった点は!?
英クーポン券サイト「vouchercloud.com」が、1年半以上ダイエットを続けて6キロ以上減量した成人2547人を対象にアンケート調査を行った。アンケート内容は「何キロ減量に成功したか?」、「生活に何かしら影響があったか?」といった内容である。そして良い影響があったと答えたのは92パーセントで、その内訳は以下の通りである。
1位:自分に自信が持てるようになった 74パーセント
2位:社交的になった 69パーセント
3位:活発になった 63パーセント

・痩せたら友達が減ってしまうと判明!
そして次に “減量して悪い影響があったか?” との質問に対しては、次のような結果が出た。
1位:減量中に友達が減った 81パーセント
2位:ジャンクフードや高カロリー食品が恋しい 28パーセント
3位:好みでない異性から興味を持たれる 21パーセント
何と81パーセントもの人が、減量中に友達を失ってしまったというのである!

・6キロ減量するごとに友人が2人減る
そして調査チームが、回答者がどれだけ減量して何人の友人を失ったか統計を取ったところ、6キロ減量するごとに友人が2人減っていることが判明したのだ。また痩せたことで友達を失った理由として、以下のような理由が挙がっている。
1位:痩せたことを嫉妬している 65パーセント
2位:ライフスタイルと価値観の変化 53パーセント
3位:友達付き合いがうまくいかなくなった 36パーセント
同サイトの代表者は、「減量すれば、誰が本当の友達か見極めることができるようです」と、皮肉を込めて語っている。
減量が成功したことを喜んでくれるのが本当の友達だろう。もしくはお互いを励まし合いながら、友達と一緒に減量を頑張るのも一つの手かもしれない。

色々と解釈の余地のありそうな話なのですが、以前からの友達を失ってもまた新たな友達を手に出来るチャンスとも言えるかも知れませんね。
おまけがつくと言えば何とはなしにうれしいものですが、そのおまけの内容によってはいささかどうなのか?と言うのがこちらのニュースです。

【海外:アメリカ】投票者にはもれなく無料でマリファナプレゼント!?(2014年6月3日日刊テラフォー)

火曜日に行われるカリフォルニア州サンノゼ市の市町村選挙に投票した有権者には、市の医療用マリファナ薬局からタダでマリファナが貰えるかもしれない。

今回の選挙では、新しい市長に加えて、市議会の半数の議席である5人の議員も選出する。
投票者にマリファナを配るという提案については、未だに議会で議論されているが、決定した場合、医療用マリファナを所持している薬局や診療所は、無料で投票者にマリファナを配る予定だ。
投票者は、ただ「投票済み」と記されたステッカーを見せるだけでマリファナが貰える。

「私たちは、これからサンノゼを引っ張って行く人たちに、大きなインパクトを与えたいと考えています。相応しい人が議員に選出されるのは、重要なことですから。」
と、シリコンバレー・マリファナ連合長のジョーン・リーさんは話している。
つまり、マリファナ配布は、よりたくさんの人に政治に興味を持ってもらい、投票所に足を運んでもらうことが目的なようだ。

しかしこれでは、賄賂ということで選挙法に引っかかりそうだが、大丈夫なのだろうか?
「確かに問題あるかもしれませんが、マリファナを提供している国だって問題があるのです。これは、いわばグレーゾーンですね。」
とアメリカ・マリファナクラブの創始者デイブ・ホッジズさんは述べている。

投票をする前ではなく、した後に金品を渡すのだし、あくまで“医療用”マリファナだから、“グレーゾーン”と言うことだろうか…。
さすがアメリカ。日本ならマリファナが登場するだけで、既にアウトだ。

まあしかし、投票に行けば何らかのインセンティブを…と言うアイデアは以前から検討されているところですけれども、よりにもよってそれかと言う疑問はありますかね。
最後に取り上げますのはこちらブリからのニュースですが、幸福の絶頂のはずが暗転と言う壮絶な事件とその見事なオチです。

【海外;イギリス】式直前に逃走した花婿がラジオで吹聴、聞いていた花嫁の叔母大激怒(2014年5月25日日刊テラフォー)

結婚式の祭壇に花嫁を置き去りにして逃走した花婿がラジオ番組に登場し、この出来事を吹聴したところ、運悪く花嫁の叔母がこのラジオ番組を聴いており、番組に参戦し、キツイ一言を据えられた。

マークさんは、イギリスのラジオ番組に電話をして、自分の結婚式の出来事を披露した。
そこでマークさんは、自分が式の直前に教会から逃走して、式を取りやめたことを語った。
「僕を乗せた車が教会の前に停まった時、僕はそのまま走り続けるよう、運転手に告げました。そして教会から1ブロック過ぎると、『家に連れて行ってくれ』と頼んでいました。」
この時、マークさんと結婚する予定だった女性は、近くのホテルで父と待機し、あと数分後に迫った式に備えていた。そして、女性の電話が鳴った。
それは、「花婿が教会に到着したから早く来て」ということを告げるはずのものだった。だが、実際に女性が電話口で聞いたのは、
「花婿が逃げちゃった!」
という全く正反対のものだった。

マークさんによると、この日以来2人は話し合いをすることもなく、そのまま別れたという。
マークさんは、自分が女性に対してしたことを、後悔はしていない。
「式を台無しにしてしまったし、酷い事をしたと思う。彼女にとっては最悪な1日だったと思う。でも、後悔はしていない。僕は、正しい事をしたんだ。
僕はただ、最後の瞬間に、自分がこの女性と結婚したくないことに気が付いたんだ。」
マークさんがそう語っている最中、サラさんという女性から番組へ電話があり、会話に加わった。
「私は、彼女の叔母です。アナタは彼女を祭壇に置き去りにしたのよ。でもそうしてくれて良かったと思うわ。だって、あなたはこんなにも卑劣な人間ですもの。
彼女は今、他の男性と結婚してとても幸せよ。」

マークさんと司会者が唖然としたことは言うまでもない。
サラさんの強烈な一撃の前に、マークさんは必死に弁明したが、もはやただの言い訳にしか聞こえなかった。

まあしかし、叔母さんの口出しがなくとも十二分に悲劇的な状況であることは言うまでもないのですが、わざわざそれを吹聴するのがブリ的紳士道たる所以ですよね。
一般的にこうした場合文字通り相手に不満を覚えたと解釈すべきなのでしょうが、何しろブリだけに新たに真実の愛にでも目覚めた結果である可能性も否定出来ないのでしょうか。

今日のぐり:「手づくりうどん せと庵」

倉敷市中心部の美観地区の近く、交差点の角地に位置するのがこちらのお店なんですが、老舗うどん屋っぽい店構えに加えて看板によれば地元倉敷名物のぶっかけうどんが売りと聞いては入るしかありませんよね。
中に入ってみますと主に仕切っているのは年季の入ったおば…もとい、おねえさんであるようで、家族経営だとすればこれに旦那さんと息子が入っているのでしょうか、そもかく色々と年季が入っています。
ちなみに時間帯にもよるのかも知れませんが、この日に関してはうどんは茹で置きでも見込みでもなくちゃんとオーダー後に茹で始めているようで、しかもある程度オーダーが揃ったところでまとめて茹で始めるものだから当然時間はかなりかかるのですが、まあ客数からすればこういうところはやむなきところでしょうか。

ぶっかけがメインと言うだけに何種類かある中で、とりあえず一番珍しそうな冷ごま風味なるものを選んだのですが、面白いのは肉ぶっかけや天ぷらぶっかけなど各メニュー間にほとんど値段差がないんですね。
それではどんな工夫があるかと見れば、見た目はごく普通のぶっかけそのもので、確かに表面に散らしたすりごまの風味がすると言えばするのですが、これをわざわざごま風味と言い張る意味はあるのか?とも思います。
ちなみにうどんの方は機械打ちにしばしば見られる妙に食感過多でガミーな噛み応えが目立つタイプで、これを硬めに茹でてあるものですからなかなかに歯ごたえには気合いが入っています。
もともと味の染み込みが悪いうどんに加えて倉敷ぶっかけと言うには妙に薄く出汁もあまり引けてないような汁ですから、噛んでいるうちに味のなくなったガムのようなもので飲み込むのが辛くなってしまいますね。
しかし見た目は倉敷風のフォーマット通りなのに、仕上がりのこの悲しさはなんだろう?とも思うのですが、強いて言えば釜揚げあたりの方がまだしもこのうどんには合うのかも知れません。

突っ込みどころと言えばメニューを見る限りうどん屋として標準的なメニューは一通りあるのですが、同じメニューが信州蕎麦でも出来ると言うのはどういう脈絡なのかですし、ぶっかけの他にもう一方の中心はホルモンうどんのようで、これ自体は今時珍しくはないんですがぶっかけ風の冷ホルモンうどんってなんなんだ?と妙に好奇心を刺激されます。
またうどん屋を標榜していながら何故かうな重が旨い安いと大きく売り出されていて、値段からしてとても国産とは思えないのはともかくどういう脈絡なのかこれも意味不明ですかね。
トイレなど設備面は見た目通り昭和風で味があると言えば味があるのですが、その割にメニューはファミレス並みにカラフルなのはミスマッチと言いますか、あるいは息子さん(らしき方)のお手製ででもあるのでしょうか?
全般的に接遇面ではあまり構わないと言いますか厨房内の仕事だけでも一杯一杯といったところのようで、スタッフの高齢化具合もみますと繁忙期にはオペレーション大変だろうなあとも思ったのですが、お店を後にしながらそもそもいつから続いているのだろう?とふと考えてしまいました。

|

« テレビインタビューは顔出しが原則になる?! | トップページ | お産に関わる立場の違い »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

僕は、美観地区のとある喫茶店に居着いている猫です。
せと庵さんのご主人はお店の常連さんなんですが、くる度僕の顔を見つけると近寄ってきて「
野良猫の分際で生意気な」といって殴ったり蹴ったりします。
お店のママさんは、「その子が何かしましたか?」と咎めてくれますがおじさんは「食べ物屋に野良猫がおるんが気に喰わん」と言っていつも蹴ります
せと庵は美味しいと聞きますが、僕達動物を卑下する人にいい人はいません。そんな人には美味しい物は作れません
せとのご主人だいっきらいです

投稿: 虐待されたねこの代理 | 2014年8月24日 (日) 09時32分

言ってることは間違ってないけどやってることは違うだろってパターンですな

投稿: | 2014年8月25日 (月) 16時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519753/59808769

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のぐり:「手づくりうどん せと庵」:

« テレビインタビューは顔出しが原則になる?! | トップページ | お産に関わる立場の違い »