« 事実先行で進みつつある生殖医療の現状 | トップページ | 今日のぐり:「そば茶屋いきいき」 »

2013年11月16日 (土)

アグネスが日本ユニセフへの「誹謗中傷」に反論

先日のフィリピン台風被害が大変なことになっていて、日本を始め各国が支援活動を行ってることは報道されている通りですけれども、最大数百万人規模の子供も被災しているということで国連組織ユニセフも総力を挙げて救援活動に参加していると言います。
そのユニセフの活動に便乗する形でと言うのでしょうか、国連組織とは違う方の紛らわしい団体である「日本ユニセフ」が例によって被災地支援の名目で募金講座を開いたと話題になっているのですが、これに関して日本ユニセフの広報塔を務めるあのお方がこんなコメントを出したと言います。

「デマに惑わされないで」アグネス・チャンがユニセフ協会への中傷に反論(2013年11月13日サイゾー)

 日本ユニセフ協会の大使を務める歌手のアグネス・チャン(58)が13日、ネット上で散見される同協会への中傷に対して「デマに惑わされないで」などと自身のブログで反論した。

 アグネスはブログの冒頭で、台風30号で大きな被害を受けたフィリピンで援助活動しているユニセフの代表からメールが転送されてきた明かしており、それによると400万人以上の子どもたちが被災したと見られ、救助活動は悪条件のなか必死に行われているという。現在、フィリピンへの支援募金を募る動きが活発化しており、同協会も緊急募金への協力を呼び掛けており、アグネスの書き込みも一般からの支援を促す意図があったようだ。

 この中でアグネスは「一番抵抗力が低い子供達にいち早く食べ物と医療品を届けたいですね。なのに日本ユニセフ協会について無責任なネットの書き込みがあるそうです。悲しいですね。。。」と綴っている。

 同協会は本家のユニセフ(国際連合児童基金)と正式な協力協定を結んだ公益財団法人だが、ユニセフ本部とは別団体であるにもかかわらず、ユニセフの名を使って募金を募っていることなどから一部で「うさん臭い」「寄付金をピンハネしているのでは」「用途が不透明」などといった批判が以前から起きている。

 続けてアグネスは「日本ユニセフ協会はユニセフの為に日本で募金出来る唯一の団体です。デマに惑わされないでくださいね。今一番大事なのは、子供達の為に私たちもできることを考える事です」と反論し、ネット上の批判の多くが「デマ」であると言い切った

 ネットでは何かと批判されがちなアグネスだが、なぜそこまで嫌われているのだろうか。

「内戦状態だったソマリアに『遺書』を書いて乗りこむと豪語しながら、観光気分で紛争地域と外れたソマリランドを巡っただけといったトンチンカンな行動をすることが多々あり、その天然ぶりが嫌われる要素になっている。また、東京・広尾の豪華な自宅をたびたびテレビで公開しており、『恵まれない子どもたちのため』にといいながら、自分は豪勢な生活をしているのではと批判されることも多い。二次元ポルノに対するヒステリックな反応も、ネットユーザーの反感を買っています。慈善活動をしたいという気持ちは本物だと思いますが、行動がチグハグで世間の反応が計算できないタイプ。3年前に自身の通販サイトで、風水の効果で運気が上昇するというパワーストーンを販売し、霊感商法まがいだと批判されたのも象徴的な出来事です」(週刊誌記者)

 では「金満団体」とも揶揄されている日本ユニセフ協会はどうなのだろうか。ネット上では「ピンハネ疑惑」があり、集まった寄付金の4分の1を搾取しているともいわれているが…。

 近年、ネットの批判が強まったこともあり、同協会は詳細な収支報告を公表。昨年度は募金総額161億円のうち、約137億円をユニセフ本部に拠出(本部業務分担金約7億円を含む)しており、事業費は全体の約15%に当たる約25億円。他のボランティア団体と比べても「ピンハネ」というほど高過ぎる割合ではない。この25億の大半は募金活動の経費や啓蒙宣伝事業、管理費などに使われており、宣伝費や活動費が高過ぎるという批判はあるものの、募金をただ待っているわけではなく積極的に「集める」ことを目的とした団体だと考えれば不思議はないだろう。

 気になるのは募金を「搾取」しているといわれる職員たちの給与。ボランティアも人間がやっている以上、カスミを食べて生きていけるわけではないが、あまりに高過ぎれば問題だ。

数十人いる職員の平均年収は700~800万円ほど。地方公務員とさほど変わりません。一流大学出身で語学も堪能な職員が多く、危険地域への海外出張などもあることを考えると、特別高いという印象はない。役員は2名の常勤をのぞき、無報酬のボランティアで名を連ねている。別に本職がある役員クラスは、報酬よりも社会奉仕しているというステータスがほしいようです。2名の常勤役員が飛びぬけて巨額の報酬を得ているとも考えづらく、問題視するほどではないでしょう」(業界関係者)

 カネに関してはネット上の誹謗中傷は確かに「デマ」と呼べるものが多いようだが、なぜ同協会は批判の的になっているのか。

「最近はネットの批判もあって収支報告をしっかりするようになりましたが、それまでは資金の流れが非常に不透明だった。その時期にウマい汁を吸っていたのではないかと勘繰られても仕方ない部分はある。また、東京・高輪の一等地に建設費用25億円で地上5階、地下1階の本部ビルを建ててひんしゅくを買うなど、アグネスと同じく世間の反応が計算できていない。言動のチグハグさも指摘されており、3年前に当時日本ユニセフ協会の大阪支部理事で児童ポルノ撲滅に力を入れていた寺田千代乃氏の夫が、16歳の女子高生への淫行容疑で逮捕された事件も大きなイメージダウンになりました」(前同)

 一部でデマが流布されているのは事実ながら、批判されても仕方ないような問題も抱えている日本ユニセフ協会。ネット上で同協会を批判していたサイトが訴えられたり、ソマリアの件で取材した週刊誌の記者を脅したりといった攻撃的な態度も目立っており、ネットやマスコミとの対立構造が批判を生んでいる部分もありそうだ。人々の善意で成り立っている団体であるだけに、社会の声に真摯に耳を傾けて丁寧な事情説明や問題点の改善をしていく謙虚な態度も必要に思えるが…。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

この日本ユニセフ問題もあちらこちらにまとめサイトが作られるほどに今やメジャーな話となっていますけれども、しかし個人的には芸人としてもとっくに旬が過ぎ何よりネガティブイメージが付きすぎてしまったアグネスをいつまでも抱え込むことがいいのかどうかと、他人事ながら心配申し上げているのですけれどもね。
ともかくもユニセフ本部が専門家や支援物資を送っていることと日本ユニセフがそれに便乗してお金を集めて回っていることとは全く別問題だと思いますが、擁護的な記事の中にも数々の問題点が指摘されているように、日本ユニセフとアグネスとが言わば両輪として批判の対象となっていることは周知の通りですよね。
巨額のお金を国連組織の日本支部か何かのような体で集めていることもさることながら、その使途も看板に偽りありだという批判は先の震災の時にも言われていたことですが、ここで特に注目されているのはアグネスが自信満々で「日本ユニセフ協会はユニセフの為に日本で募金出来る唯一の団体です」と断言していることです。
もちろんこういうことを聞けば多くの人が「日本ユニセフと違って一円たりとも中抜きせずユニセフに募金を送り届けている本物のユニセフ親善大使である黒柳徹子氏を、日本ユニセフが勝手に広告塔に使っているだけのアグネス風情が無視している!」と思うところでしょうが、実際に早速世間の突っ込みが入っているようです。

西村博之がアグネス・チャンに公開質問 「100%寄付する黒柳徹子さんの口座を紹介しないのは何故?」(2013年11月14日ガジェット通信)

元2ちゃんねるの管理人で現在ゲーマーの西村博之氏が日本ユニセフのアグネス・チャンさんに公開質問状を送り同内容を自身のブログに掲載した。その内容は次の通り。

    アグネスさんが、下記のページに書いていることに、どうしても理解出来ないことがあり、お答え頂きたく、公開質問状という形で書かせて頂きました。
    http://www.agneschan.gr.jp/blog/?p=7324

    「今一番大事なのは、子供達の為に私たちもできることを考える事です。」

    と仰られていますが、アグネスさんが募金先にあげている日本ユニセフ協会は、2012年度、募金の81%しか、ユニセフ本部に送っていません

    一方、ユニセフ親善大使をされている黒柳徹子さんは、募金の100%をユニセフ本部に送っているそうです。
    http://www.inv.co.jp/~tagawa/totto/hope.html [リンク]

   

子供のためを思えば、100%をユニセフ本部に送っているユニセフ親善大使の黒柳徹子さんを薦めるべきではないでしょうか?

    さて、私からの質問は、1点です。

    ・募金額の100%をユニセフ本部に送っている黒柳徹子さんの振込先口座を紹介しないのはなぜですか?
    (以下略)

日本ユニセフが100%寄付していないことを指摘し、何故本家のユニセフの窓口である黒柳徹子さんの口座を紹介しないのかというものである。日本ユニセフは常日頃からネットでも「中抜きしている」と指摘されており、本当に募金したいなら本家のユニセフに募金すべきだとまで言われている。
日本ユニセフは「ユニセフハウス」という社屋まで作られており募金の一部が恵まれない子供ではなく、日本ユニセフの懐に入っているという現実である。
公開質問状は当然スルーされてしまうだろうが、それはそれで都合が悪いということになる。回答が来ても来なくてもアグネス・チャンさんには都合が悪くなってしまうのだ。

一方黒柳徹子さんは、入金内訳と募金内訳を口座ごとに公開している。その内訳は次の通り。

    募金総額の報告(2013年10月21日現在)
    4,983,000,543円(件数376,171)

    入金内訳
    みずほ銀行 4,185,640,028円(件数288.794件)
    ゆうちょ銀行 797,360,515円(件数87,377件)

黒柳徹子さんの口座である銀行口座と郵便局口座はサイトに公開されている。詳しくは下記のURLを参照。
http://www.inv.co.jp/~tagawa/totto/hope.html [リンク]

かねて噂されていることに日本ユニセフとしては自分達の懐に入ってくるはずの募金が正規のユニセフ大使である黒柳氏を通してユニセフに流れてしまうことに面白からぬ思いを抱いていて、黒柳氏を何とか日本ユニセフに取り込もうと画策したが拒絶されたなどという真偽不明の話もありますけれども、ともかくも両者の関係が蜜月などとはほど遠くいささか緊張感を帯びたものであることは何となく察せられるところです。
もちろん日本ユニセフに限らず慈善団体が中抜きをすることの是非はこれまた意見の分かれるところで、日本ユニセフが建てたユニセフハウスにしても「豪華なビルの一つも持ってるくらい見栄えのいい団体の方が金が集まる」という意見もあるくらいですから、各個人が判断して「この人達なら間違いない」とお金を出す分には何ら問題ない範疇とは言えるでしょう。
ただ日本ユニセフという組織に関して言えば各種検索サイトで「赤十字 募金」で検索すると何故か日本ユニセフの広告がトップに出てくると言った案配で、どうも手段の如何を問わずとにかく大金を集めようという意図ばかりが目立つ、そしてアグネスの発言に見られるように何かとそれを誤魔化そうとするかのような言い訳が先に立つという点が信頼を損ねている気がしないでもありません。
よく見知った身近な人に手渡しをするというわけでもないこの種の募金とは騙され目的外使用されることを承知の上で出すのが当たり前だという醒めた声もありますが、ともかくも後になって「大変だ!騙された!」と大騒ぎしなければならないようなお金なら最初から無理して出さない方がいいんじゃないかという気はしますでしょうか。

|

« 事実先行で進みつつある生殖医療の現状 | トップページ | 今日のぐり:「そば茶屋いきいき」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

募金が100%送られているという表現は、送金手数料などの経費を無視している以上、あまり適切ではないような気がします。
募金を集めて送ることに全く経費がかからないということはあり得ません。
もちろん、日本ユニセフが経費と主張する金額が適切かどうかは詳細に検討しなければなりませんが・・・

投稿: クマ | 2013年11月16日 (土) 08時12分

アグネスの問題は、人の国の批判をするくせに自国の虐殺、人身売買などまったく無視していることです。
エセ人道主義者であることは、周知の事実

投稿: シナ工作員 | 2013年11月16日 (土) 09時12分

アグネスと日本ユ偽フの懐を暖かくしたい者は彼らにお金を貢ぐのがよろしいw

投稿: aaa | 2013年11月16日 (土) 09時24分

日本ユニセフ協会は【広告費】や【広告宣伝費】にも何と3億円以上を費やしている!
――――――――――
http://www.unicef.or.jp/about_unicef/pdf/syusi_yosan2013.pdf
○広告費
232,030,000

○広報宣伝費
102,980,000

◎広告費+広報宣伝費=335,010,000
――――――――――

日本ユニセフ協会は、日本人からカネをかき集め、そのうち1年間に3億3千5百万円を【広告費+広報宣伝費】として新聞社やテレビ局などに横流ししているのだ。

日本ユニセフ協会の役員名簿のうち、評議員には大新聞やテレビ局の社長や会長が名を連ねている。

http://megalodon.jp/2011-0325-0054-42/www.unicef.or.jp/about_unicef/about_off.html
日本ユニセフ協会 役員名簿
(一部抜粋)
任期:平成22年11月30日~平成24年11月29日
【日本ユニセフ協会評議員】
秋山 耿太郎 (株)朝日新聞社代表取締役社長
朝比奈 豊  (株)毎日新聞社代表取締役社長
老川 祥一  (株)読売新聞東京本社代表取締役社長・編集主幹
住田 良能  (株)産業経済新聞社代表取締役社長
喜多 恒雄 (株)日本経済新聞社代表取締役社長
日枝 久   (株)フジテレビジョン代表取締役会長
福地 茂雄  日本放送協会会長(NHK)

だから、週刊誌などは時おり日本ユニセフ協会の詐欺行為について批判するが、新聞やテレビなどのマスメディアは決して日本ユニセフ協会を批判することはない。

投稿: 日本ユニセフ協会は【広告費】や【広告宣伝費】 | 2013年11月16日 (土) 09時30分

フィリピン台風救援金や義援金などは、日本赤十字社に寄付しよう!

日本赤十字社
2013年フィリピン台風救援金
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/l4/Vcms4_00004046.html


http://www.jrc.or.jp/l2/Vcms2_00002320.html
日本赤十字社
義援金は ”全額” 被災された方々へ

お寄せいただいた義援金は、全額が被災された方々のお手元に届けられ、手数料などを日本赤十字社が取ることは一切ありません。

投稿: 義援金は ”全額” 被災された方々へ | 2013年11月16日 (土) 09時50分

アグネスさんは政治思想的に共鳴できないので協力する気にはなれません。
芸能人が政治色に染まるとどうも極端に走っちゃいがちですよね…

投稿: ぽん太 | 2013年11月16日 (土) 10時08分

>「数十人いる職員の平均年収は700~800万円ほど。地方公務員とさほど変わりません。一流大学出身で語学も堪能な職員が多く、危険地域への海外出張などもあることを考えると、特別高いという印象はない。役員は2名の常勤をのぞき、無報酬のボランティアで名を連ねている。別に本職がある役員クラスは、報酬よりも社会奉仕しているというステータスがほしいようです。2名の常勤役員が飛びぬけて巨額の報酬を得ているとも考えづらく、問題視するほどではないでしょう」(業界関係者)


で、こういう結論が出ているのに捏造記事書いて何がしたいんですか? このやぶ医者はw

自分が気に入らない奴を叩くためならサイゾーだの三橋貴明だの、およそ学問的にも常識的にも全く信用に値しない低学歴ソースを出してくるこのブログ主の行動は、敵を粛清するためなら手段を択ばない日医と瓜二つですね


>募金が100%送られているという表現は、送金手数料などの経費を無視している以上、あまり適切ではないような気がします。
>募金を集めて送ることに全く経費がかからないということはあり得ません。

その通りです
名誉棄損で数十件の訴訟を起こされている西村博之容疑者やこのブログ主は、募金やボランティアに経費が全く掛からず、全て個人の財布から出すべきだとでも言うのでしょうか? まったく世の中の常識が分かってないですね
だから医者は世間知らず、象牙の塔、白い巨塔などと揶揄されるのでしょうね

>『恵まれない子どもたちのため』にといいながら、自分は豪勢な生活をしている
本当に嫉妬や差別思想に満ち満ちた考えだと思います
じゃー貧民や貧困国に寄付しているビルゲイツやフォーブスなどの大富豪は、全財産を捨てて乞食にならなければならないのでしょうか?
恵まれない子どもに寄付しつつ自分が稼いだカネで贅沢するのは何の矛盾もありません(自分も相応の寄付をしていればね)。
「富裕層が贅沢している!!!」なんて共産主義者みたいな思想ですね。
あ、日医と開業医は共産主義者だったかwwwwwwwwwww


>ガジェット通信
>サイゾー

頭悪いソースを引用して逃げてないで、 上記疑問に 筆 者 の 言 葉 で 回 答 願 い ま す 。

そうしないなら、開業医や日医は他人の誹謗中傷をするのが仕事の既得権益ドロボー集団であると認定し、このヤブ医者のクズブログを雑誌に晒す。

投稿: 記者 | 2013年11月16日 (土) 13時32分

何か活動を行うのに経費が全く掛からない、とでも思っているのだろうか このやぶ医者は

じゃあ今度の税制改革で医師優遇税制(保険診療報酬の最大75%が経費になるやつ)を全廃してもらいたいですね

投稿: 記者 | 2013年11月16日 (土) 13時40分

記者さまへ
誤解されていませんか?
別に個人の財布から募金活動に必要な経費を出すのは問題無いと思います。
ただし、出した金額は寄付として扱われるべきです。

投稿: クマ | 2013年11月16日 (土) 14時24分

出た!医師優遇税制!w

投稿: | 2013年11月16日 (土) 15時36分

つかブログを読む限りでは、開業医や日医をいくらdisっても管理人さんは痛くも痒くもないと思うんだが。

投稿: JSJ | 2013年11月16日 (土) 16時14分

>自分が気に入らない奴を叩くためならサイゾーだの三橋貴明だの、およそ学問的にも常識的にも全く信用に値しない低学歴ソースを出してくる

つまりアカヒや毎捏のようなすばらしく真っ当なソースでないと信用に値しないってことですねわかります。

投稿: 偏屈者 | 2013年11月16日 (土) 16時46分

アグネス・チャン、たしかにそうですね。
中国の事にはコメントせず、いまは日本に帰化したのでしたっけ?
香港出身です。

むかし、子連れで職場来て、プロ意識にかけるとかなんとか、直木賞作家の林真理子女史とその取り巻きにバッシングせれてましたっけ。
今となっては、懐かしい思い出。

いま、ユニセフやってんだ。
社会的影響力もなく、かといって、現業で社会に貢献しているわけでもなく、どーでもいいようなレベルのタレントなので、こういう記事がでても、あっそう、で終了。

投稿: とある内科医 | 2013年11月16日 (土) 17時52分

>偏屈者
>つまりアカヒや毎捏のようなすばらしく真っ当なソースでないと信用に値しないってことですねわかります。

三橋や中野などのカルト芸人よりマシ。

朝日や毎日には学界で名の知れた経済学者が寄稿するが、三橋や中野らのように「公務員と土建屋を増やして規制強化して大企業禁止して高所得者から重税取って格差を無くして大きな政府にすれば経済成長する」などというデタラメな思想は(西田のような極右と共産党社民党ら極左を除いては)まったく相手にされていません。

経済学のメインストリームに来て「大企業を規制して最高税率を7割に戻し、消費税無くして、バラマキを増やそう」などと言ったら嘲笑されて叩き出されるだけですね(大きな政府でバラマキ主義の医師会も、財政審どころか厚労省の御用左翼学者にすら相手にされなくなりつつありますね、残念なことです(苦笑))

投稿: 記者 | 2013年11月16日 (土) 18時47分

医師会やそのシンクタンクが相手にされないのは既得権益者だからというより、本当にバカだからなんですよ

医師会首脳と話に来る経済学者さんは、「医師会は曲がりなりにも体制派なのだからデタラメは言わんだろう」と思っているのですが、話してみるとあまりに愚かなので、「医師会って、共産党傘下でしたっけ???」と混乱してしまうのです

それくらい、医師会はキチガイ集団なんですね

こんな連中が中医協を牛耳ってると思うと恐ろしい、もう診療報酬は、事業者・労働者・保険者の3者会談で決めたらいいんだよ

医師会の連中は話が長いくせに内容が皆無なので、審議会の議事録を読んで記事を書く人間にとっては、本当にウザイわ

投稿: 記者 | 2013年11月16日 (土) 18時52分

↑こいつは誰に喧嘩売ってるつもりなのかな?

投稿: | 2013年11月16日 (土) 19時57分

>↑こいつは誰に喧嘩売ってるつもりなのかな?
うん。
とりあえず下品な文章書き散らすだけじゃなくて、他人の文章をきちんと読む訓練はしたほうがよいでしょうね。
記者さんの日医に対する評価は、表現の下品さを除けば、管理人さんもほとんど異論はないんじゃないかな。

投稿: JSJ | 2013年11月16日 (土) 20時25分

なんですか、人が飲食してる場にいきなり割り込んできて
「お前ら知ってる?糞って超臭いんだぜ?え?そんなことも知らない?お前ら馬鹿じゃね?ぎゃはは!」
と一人悦に入ってる輩をみるような気がしますな
最大限婉曲的に表現して「ごめんちょっとは空気読んで」といったところですか

投稿: 元僻地勤務医 | 2013年11月16日 (土) 21時12分

>元僻地勤務医

お前ら医者どもが、好き勝手やって利権を貪り医療費を垂れ流し、財政赤字で増税させ、頑張って稼いだ人を悪平等の地獄に突き落とし、高福祉高負担の共産主義国にしようとしているから、闘ってるだけだ。

開業医・医師会どもが、既得権益を死守し、暴れまわって、自民党と一緒になって経済財政を破壊し、その結果として国民大衆の顰蹙を買ってるだけだ、それを我々報道人の捏造のせいだと???

このブログ全体が、世間の医者憎悪はマスコミに偏向捏造のせいだと称して、逆恨みすることを目的とした工作ブログらしいが、そんなんで世間様は許さないぞ。

そもそも、世間の鑑であるジャーナリズムが、お前らヤブ医者や既得権益者を許さない。

新聞は税金や保険料で保護されず、競争している。

既得権を貪る「弱者平等利権」のエセ共産主義のヤブ医者よ、他の業界を見習って競争せよ。

一切の財政支出は不要。一切のバラマキや弱者優遇は不要だ。

フリードマンやハイエクを学べば、医療の醜悪さが理解できる。

投稿: 記者 | 2013年11月17日 (日) 00時05分

>2名の常勤役員が飛びぬけて巨額の報酬を得ているとも考えづらく、問題視するほどではないでしょう

詰めの甘い取材というか、何も調べてない単なる推測で、情報量ゼロですね

アフリカの政治体制が変わらない限り、寄付しても無駄だと考える私は寄付する気にはなりません

この手の団体、特殊法人に言える問題ですが、巨大な金額を濡れ手に粟で集められるのに、手数料を固定割合で内部留保出来ることでしょう
出来る限り効率よく寄付する機関ではなく、溢れる利益を確保できる楽な商売をしていると言うことは言えるでしょう

えらい攻撃的な人が新聞が保護されてないと嘆いてますが、再販制度で過保護状態で、消費税問題では奥目もなく軽減税率の適用を主張するなど、それこそリバタリアンから言えば政府にタカる寄生虫と批判されそうですね。ハイエクやフリードマンなら、弱者保護や社会保障を軽視してますから、募金やボランティアなども鼻で笑われる筋合いです

ユニセフ協会を擁護するリバタリアンって。。。。ぷっ、と笑ってしまいます
まあ適当に、その場限りの手前味噌が、よくあるメディアの病態ですから、驚くこともないですね

投稿: リバタリアンが寄付を擁護?! ぷっ | 2013年11月17日 (日) 03時19分

>リバタリアンが寄付を擁護?

あなた何もわかってないですね

自由主義者は政府による搾取やエセ弱者(医療利権者等)のゆすりタカリを全否定しますが、個人の自発的な善意による、自由な寄付は否定していません。
むしろ、政府による収奪とバラマキを無くすのだから、自発的な善意による弱者救済は、肯定されなければなりません。

我々は、開業医やエセ弱者のせいで、無理やり税や保険料を政府に収奪されていますが、これは労働を罰して財産を奪う「奴隷制度」なので廃止されねばなりません。社会福祉やバラマキのための税や保険料は、自発的寄付に代えられなければなりません。


税金を使ったわけでもない第三者の経済活動のゴチャゴチャ文句言うのは、著者や西村という奴が心情では共産主義者・官僚主義者だからでしょう。

自由主義なら、他人が何をしようと、迷惑がかからなければ、放っておくべきです。

そもそも、この程度の中抜き?が悪いなら、役立たずの弱者に医療バラマキやってる糞医者や、くそ医師会や、医師優遇税制を廃止したらいい。

診療報酬は、消費税分すら、上げる必要はありません。薬価は下げるべきです。もはや、ごく潰しどもに食わせるものはない。

投稿: 記者 | 2013年11月17日 (日) 13時32分

>診療報酬は、消費税分すら、上げる必要はありません

診療報酬は医師の技術料や、検査、治療のための技術料も含まれています。
日本の場合、それらが先進各国で比較すると激安のために、患者を診療するとむしろ赤字になることもあるし、コストがカバーできていません。
とくに、病院で行う検査や治療。

よって、診療報酬をあげないならば、必要であるのに、検査もしない、治療もしないとにもつながります。
あるいは、効果はない、良くはならないとわかっているのに、提供する診療のレベルを下げることにもなります。

投稿: とある内科医 | 2013年11月17日 (日) 15時22分

>新聞は税金や保険料で保護されず、競争している。

認知が歪んでるんだねぇ
競争なしのぬるま湯が日本のマスメディアで、メディアが社会の鑑って、どんだけナイーブなのよ。笑

リバタリアンって、政府機能がちゃんとしているところで駄々捏ねているだけだから、幼稚この上ない

リバタリアン天国のアフリカ、中国を見習えってか?
極一部の権力者だけの自由な世界に見習うとすると、正しい規制と税制、社会保障が民主主義国家には必要だと言う他山の石かな?

自発的寄付?
寄付で社会保障を捉えるのは、金持ちからすれば道楽、貧乏人からすれば乞食ですな

リバタリアニズムを教義、経典のように捉える珍奇な人だね
友達居なさそうだけれど、まあリバタリアンには要らない話しだよね
ハイエクやフリードマンの轍を踏まないように社会制度が修正中なのにね

スティグリッツとか読んで勉強した方がいいよ

報道人って、もっと素養と多面的思考が必要だと思うよ
世の中、リバタリアンが願うような幼稚で単純なものじゃないよ

投稿: リバタリアンが寄付を擁護? | 2013年11月17日 (日) 15時27分

>高福祉高負担の共産主義国

それは共産主義国ではなく、欧州連合(EU)や欧州経済地域(EEA)を構成する福祉国家であって、共産主義国ではありません。カナダやオーストラリアもそれに近いでしょう。

それらの国では、高福祉高負担が原則ですが、医療機関へのアクセスがかなり制限されています。
GP(開業医相当)と病院専門医の区別も厳格です。
日本では、フリーアクセスで誰でも健康保険証ひとつで、原則的に好きな時間に好きな医療機関を受診できますが、高福祉高負担の欧州各国や、カナダ、オーストラリア、などは国民皆保険であっても、医療機関受診は制限があり、必要な検査や治療の開始への待ち時間があります。
日本では、せいぜい外来受診当日の待ち時間が長いか、三次医療機関としての大学病院や中核・基幹病院の紹介受診が数日後になる程度。
欧州や、カナダ、オーストラリアなどはもっと遅くなります。

世界保健機関やOECDのデータで、health care performanceの国別比較において日本は常に1位か2位です。
米国は最下位グループ。
また、日本は対GDP比の医療費はOECD加盟国中で下位グルーブに入ります。
低コスト医療も限界にきており、とくに医師など医療リソースを過剰労働などでつぶさないためにも、財源を増税等で確保したうえで、医療に使わないと医療が回せなくなります。
なお、日本では医師の技術料や検査、侵襲的な手技や治療の診療報酬はやすく抑えられており、それをあげないのならば患者の自己負担を今よりずっと増やすか、大幅に増税して、ケアの財源にしないと医療自体が維持できなくなるでしょう。

投稿: とある内科医 | 2013年11月17日 (日) 15時40分

>高福祉高負担の共産主義国

ちなみに共産主義国は高福祉ではありません。医療レベルは先進国との比較で、医師や医療機器、医薬品の質でかなり落ちます。
先進各国で当たり前のように受けられるであろう医療は、共産主義国では、大多数の国民レベルでは得られません。

繰り返しますが、高福祉高負担は共産主義国でなく、北欧各国、西欧各国に代表されるような欧州連合(EU)加盟国、欧州経済地域(EEA)加盟国のことで、一党独裁の共産主義ではなく、多党制の民主主義国家です。

投稿: とある内科医 | 2013年11月17日 (日) 15時54分

高福祉高負担が左翼政策(社会主義的政策)なのは事実だろ。共産主義でないとしても、社会主義・社民主義だ。

経済活力がなくなり、個人所得が没収される!

北欧では、中卒フリーターと院卒技術者がほとんど再分配所得で格差が無い。悪平等だ。

高福祉高負担の極左政策は悪だよ

東欧ではフラットタックスと低福祉と高消費税が常識。東欧が発展すれば、左翼国家の北欧や西欧から、人材流出するよw

あと、EUのもっとも先進的で偉大な国である市場主義に傾斜するドイツでさえ、医師の給料は600万円程度で、開業を規制してる。

日本の開業医に3000万円をばら撒く理由は無いですね(それよりもせめて医師の給与を1000万くらいに下げ、過労を抑止し、無駄な患者を追放し、風邪での診察には罰金3万円くらい取って、過疎地にも漏れなく派遣したほうがいいね。

俺は強欲開業医の既得権益を批判しているだけで、医師の公務員化を提唱しているので、リバタリアンではない。

投稿: 記者 | 2013年11月17日 (日) 16時52分

>大幅に増税して、ケアの財源にしないと医療自体が維持できなくなるでしょう。

そんなもんは医者と大きな政府主義者以外には認められてない

全然話にならない

財政審では相手にされません 反省しなさいね

財界と労働界と保険者も迷惑していますよ

なぜ医者は日本の経済を支える優良企業と優良労働者に負担を強いるんですか?

乞食や低所得者に贅沢な医療が必要でしょうか。

医療にもっと差をつけるべきなんだよ 高所得者や高額納税者には、良い医療。怠け者には、悪い医療を与えればよい。これが平等。

風邪だの鬱だの甘えやがって。昔なら殴って治していたもんだが。だらしない。

投稿: 記者 | 2013年11月17日 (日) 16時57分

(´ー`)y-~~

投稿: | 2013年11月17日 (日) 17時01分

>リバタリアンが寄付を擁護?

スティグリッツは、極左経済学者ですね クルーグマンも。頑張って稼いだ人様から増税して公共事業や福祉や教育やナマポにバラマキしろだと。
ふざけるな、働いたら負けにするつもりか。

第二のレーガン革命をやるべきなんだよ米国は

オバマは共産主義者と認定されてることも知らんのか。

オバマケアは失敗したので政権交代すべき ロン・ポール議員が大統領になれば、糞ナマポや公務員どもは一掃される。

だいたい、米国ってのは既得権益であるイギリス貴族に搾取されて憤激したのが独立の大義だから、政府が国民の所得・財産を侵奪する【高負担】は違憲だ。

投稿: 記者 | 2013年11月17日 (日) 17時02分

高負担は社会主義だ。共産主義だ。

高所得者への妬み僻みは止めろ。悪平等なら、誰も努力しない。税金で食ってる奴をアウシュヴィッツみたいな収容所に入れたいね

投稿: 記者 | 2013年11月17日 (日) 17時13分

↑酔っぱらい?

投稿: 放置医 | 2013年11月18日 (月) 10時38分

日本ユニセフはエゴサーチばかりしていないで即時に募金をフィリピンに送金すべき
http://getnews.jp/archives/457754

投稿: | 2013年11月19日 (火) 12時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519753/58578789

この記事へのトラックバック一覧です: アグネスが日本ユニセフへの「誹謗中傷」に反論:

« 事実先行で進みつつある生殖医療の現状 | トップページ | 今日のぐり:「そば茶屋いきいき」 »