« アグネスが日本ユニセフへの「誹謗中傷」に反論 | トップページ | 医師の勤務状況改善と診療報酬改定 »

2013年11月17日 (日)

今日のぐり:「そば茶屋いきいき」

ラーメンにカレーと言えば日本人の国民食とも言われる人気メニューだけに熱心な愛好家も多いですが、先日こんな穏やかならぬ話が出ていたことをご存知でしょうか。

カレー好きはラーメン好きをバカにする? 食業界悩ます対立構造(2013年11月14日もぐもぐニュース)

男の好きな食べ物2強といえばカレーとラーメン。それぞれに愛好家がいるのだが、その雰囲気はずいぶん違う。おまけにお互いがお互いをバカにしているようで…。

「ラーメンオタク(通称ラオタ)のイメージって太っていたり、ダサかったりするイメージがあります。僕らカレー好きも人のことは言えませんが、色んな食ジャンルの愛好家でカースト最下位って感じ。僕の友達のカレーマニアも、ラオタは見た目も通り魔っぽい人が多いって言ってましたよ(笑)」(カレーブロガーMさん)

筆者の知り合いのカレー好きのブロガー氏、かなりの偏見の持ち主のようで。しかし彼や友人がそういう意見を共有していることは見逃せない。一方でラーメンオタクの知人にカレーマニアをどう思うか聞いてみた。

「カレーファンってマザコンが多いんですよ。カレーを美味しいって思った、幼児期の原体験からいまだに抜けきれない人たち。服装でオシャレぶっていたり、カルチャーぶっているやつが多いんですが、まあガキってことですよ。ちなみにあいつらが一番怒る質問知ってます? カレー味のウ●コと、ウ●コ味のカレーどっちがいい?という(笑)。カレーマニアに絡まれた時は大体この質問で切り抜けています」(ラーメンオタクTさん)

さすがに二人ともそれぞれのジャンルの「タカ派」なので、言うことが過激だが、このカレーマニアとラーメンオタクの対立は、業界でも根深い問題だ。

「ある料理イベントの打ち合わせで、かなり有名なカレーとラーメン評論家の2人を呼んだんですけどお互いにもうバチバチで…。表面上は仲いいふりしてるんですけど、あとでカレーの方に『なんであんな化調舌(※化学調味料しか味のわからない舌の意)を呼んだの?』なんて言われましたもん」(イベント関係者)

たしかにカレーは化学調味料を使わないし、ラーメンにはそれが必須なため、そこは根深いところなのかも。実際あるラーメン施設の関係者と、カレー施設が比較的近い地域にあったため、たまたま近くの居酒屋で遭遇した際、乱闘になったこともあるという。

「原因は実にくだらない。カレーの方が『ラーメン施設の人たち居酒屋でもラーメン食って、ウンチク語ってるよ(笑)』って言ってるのが聞こえたから」(カレー業界に詳しいライター)

とのこと。ちなみに筆者はどちらかというとラーメンファンですが、まあ、マニアやオタクの人って怖いですね…。

ま、なんと言うのでしょう、お互いもう少し大人になったらどうなのかと思うところなきにしもあらずなんですが、なにしろマニアとはそういうものですからねえ…
本日はラヲタとカレーマニアの両者の融和を願って、世界中からこれぞ食へのこだわりというマニアックなグルメのニュースを取り上げてみることにしましょう。

給料日後はサケやマツタケがそびえ立つ クックパッドに投稿されるレシピ「給料日前後シリーズ」 (2013年10月23日B!ニュース)

クックパッドに投稿されている給料日前後のレシピが、はてなブックマークで話題を呼んでいます。ユーザーは2011年から、給料日前に節約料理を、給料日後には同じ内容を“豪華”にアレンジしたレシピを投稿。中でも、給料日後に使われているシュールな材料や盛り付けが「やばすぎるw」「ギャップに笑った」と注目を集めています。

としきんのキッチン [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが157万品 としきんのキッチン [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが157万品

ユーザーは2009年からレシピを投稿していますが、話題の“給料日前後シリーズ”は2011年からスタートしました。最初に登場したのはエビピラフ。給料日前には桜エビを入れた「給料日前のエビピラフ」を、給料日後には有頭エビのフライを大胆に使った「給料日後のエビピラフ」のレシピを公開しています。2012年5月以降はコンスタントに更新されており、100グラム50円の鶏皮で作った“せつないチキンライス”とチキンレッグを使った“ごちそうチキンライス”など、同じ料理の“節約版”と“豪華版”が続々登場しています。

投稿にはその後、徐々に「給料日後の親子丼」や「給料日後のチキンライス2」といったシュールな盛り付けが登場するようになりました。サケを使った給料日後のレシピでは、頭などをそのまま使用したインパクトのある「給料日後の鮭チャーハン」や「給料日後の鮭のクリームパスタ」が話題に。
さらに「給料日後のハヤシライス」「給料日後のハヤシライス2」などの立体的な料理も目を引きます。

はてなブックマークのコメント欄には「給料日前後シリーズおもしろいw特に給料日後の写真がインパクトデカい」「親子丼は写真で出オチw」「ごはん日記もアツい」などの感想が集まっています。給料日前で材料費を抑えたいときや、給料日後にぜいたくな料理を楽しみたいときなどの参考になるかも?

いや確かに色々な意味ですごいけれども!と言うしかないそのメニューの対比は元サイトで是非ご確認いただきたいと思いますが、それにしてもこれはあまりにあまりなレシピでは…
こちらもこだわりのメニューであることは疑いようのないところなんですが、やはりいささかこだわる方向性に問題があったのでは…とも感じさせられるメニューを紹介しましょう。

本物そっくりの “ラーメンケーキ” に全世界が驚愕!/ 「ラーメンにしか見えない! 観てたらラーメン食べたくなってきた!!」(2013年10月23日Pouch)

日本が世界に誇れる国民食、ラーメン。
現在動画サイトYouTubeに、どこからどう見てもラーメンにしか見えないスイーツの作り方が投稿され、話題になっているみたい。
考案された方は日本人ブロガーのochikeron(オチケロン)さん。群馬県高崎市にあるケーキ店『まちのくまさん』にて実際に販売されている “ラーメンケーキ” を新聞で知り、レシピを想像しながら制作してみたんですって。へ~、まず「作ってみよう!」っていう、その熱意がスゴイわ!
麺はスイートポテト、スープは紅茶のゼリー、上に乗せたチャーシューはマーブルクッキーで、海苔は黒ゴマサブレ。仕上げの “なると” はチョコペンで自作したというラーメンケーキは、ochikeronさん曰く「3回目でやっと成功した」自信作とのこと。料理慣れしている方でもこれだけ時間がかかるとは……これは心して取り掛からなければいけないようですね!

ラーメンケーキを目にした視聴者からは、多くの称賛の声が寄せられていた模様。

「作ってみたけど美味しかった!」
「本物のラーメンにしか見えない……」
「これってジョークじゃないよね?」
「素晴らしいアイデアですね!」
「観てたらラーメン食べたくなってきた」
「これで家族をだましてみようと思います」
「ラーメンの具に卵があると、もっとよかったね」
「へ~、”なると”って、ピンクのぐるぐる模様がある、コレのことだったんだ!」

さすが世界で愛されているラーメンを題材にしているだけあって、大反響ですね~。中でも、見慣れないのか、それとも漫画『NARUTO -ナルト-』の影響なのか、“なると” に反応している方が意外と多かったのが興味深かったです。
一目見た瞬間多くの人が感嘆の声を上げるに違いないラーメンケーキは、日本人はもちろん、外国の方にも大いに喜んでもらえそうな一品。料理に自信のある方もそうでない方も、ぜひ一度トライしてみてはいかがでしょうか。

これまた元ネタの方を是非ともご覧いただきたいと思いますが、ここまでする労力を考えると素直にラーメン食っとけよと思ってしまうのは自分だけでしょうか。
一般的に言えば食べるものではないと見なされているものが意外に美味であったということはままありますが、こちら身近にありふれていながら誰も食材とは考えなかっただろう驚きの食材が発見されたという記事です。

ねこじゃらしを天ぷらにすると旨い!と話題に(2013年9月17日秒刊SUNDAY)

道端に生えているエノコログサ(ねこじゃらし)を天ぷらにして食べるとうまいという噂が中国のネットで話題となっております。確かに、ねこじゃらしは草なので「ぜんまい」「ふきのとう」などと同じく食べられなくもない気もする。ただ、現時点でスーパーなどに売られてはおらず食べたという話も聞いたことが無いので実際に美味しいのかどうかは不明だった。今回そんな猫じゃらしを食べた方を紹介したい。

作り方は簡単、通常の「てんぷら」と同じように卵や小麦粉などに浸けて揚げるだけというシンプルな調理方法。日本人であれば誰もが旨そうだ!と感じるが、形はやはり「猫じゃらし」だ。エビ天・ちくわ天にも見えなくもないが、独特のモフモフ感が妙に気持ち悪い。

―本当においしいのか。

中国のニュースサイトによると「おいしい」とのことだ。本当だろうか、実はこのネタ2~3日前に日本のツイッターなどで話題にはなっていたのだが、猫じゃらしなだけに中国のメディアがそれに食いついてしまったようだ。

―実は食用可能

戦前には食用として利用されていたが現在はご存じのとおり食べるものはいない。下記サイトの情報によるとポップコーンの風味にも似ているとのことだが、はたしておいしいかどうかは不明だ。

参考記事
http://darkmattercat.blog111.fc2.com/blog-entry-90.html

―海外の反応

やはりこの話題に対し「本当に食べられるのか?」という疑問が多いようだ

    ・食べても問題ないのか?
    ・うちの猫は食べる
    ・鬼才過ぎる
    ・月餅の味がよくなった
    ・本当に才能あるな
    ・もう少しこしょうがあればいいんじゃない?
    ・卵と小麦粉であげればなんでもおいしくなるだろう。
    ・確かにおいしいらしい
    ・食べても死なないの?
    ・空腹時にはたべてみるかな
    ・本当に食べれるのかコレ

本当においしければビニールハウスで栽培されてもいいはずだ。

まあしかしそこらの葉っぱも揚げてしまえば結構普通に食べられたりと、天ぷらという料理は実は意外にサバイバル適合能力が高いメニューなんですかね?
ときどきジャンクフードに対して中毒とも言えるほどの偏愛を示す人がいますけれども、こちらいくらなんでもそれは…と思うような人物がいたそうです。

【海外:アメリカ】ビッグマック中毒!30年間で12000個以上のビッグマックを食べた男(2013年9月17日日刊テラフォー)

ユタ州在住のスリムなデニス・ロシンロフさん(64)は、一見したところ、まさかジャンクフード中毒には見えない。だが実際は、ビッグマックの魅力に取りつかれ、ここ30年間で、少なくとも12,000個のビッグマックを平らげた。

デニスさんがビッグマックを食べ始めたのは、30年前、セールスマンとして働いていた時だった。それからずっと止めることができないどころか、どんどん拍車が掛かっている。
特にこの20年間は、毎週10個はビッグマックを食べている。
月曜に、会社帰りに1個。火曜日には出勤前と会社帰りに1個ずつ。水曜日は朝ごはんに1個、木曜日と金曜日は、朝ごはんに2個ずつ。土曜日にはいつも、2個。唯一のビッグマック休肝日は日曜日だ。この日は奥さんが、家族皆に手料理を振舞ってくれる。
計算してみたところ、デニスさんはこの30年間で、約6万ドル(約590万円)をビッグマックに費やしていることが分かった。
デニスさん曰く、この金額は車のガソリン代よりは安いということだが、それでも純粋にビッグマックだけの値段で、セットで一緒に注文することも多いポテトやドリンクの料金は含まれていないので、デニスさん自身のガソリン代は、車のガソリン代と同等か、それ以上かもしれない。

不思議なのは、これほどジャンクフードを貪っておきながら、デニスさんがスリムで、健康上も問題ないことだ。見ての通り痩せているし、コレステロール値も200以下の正常値だ。
家族はずっと、デニスさんに健康的な食生活をするよう説得してきたが、ビッグマックがデニスさんの体には悪影響を及ぼしていないようなので、やがて諦めてしまった。
ビッグマック1つは930カロリーで、それを1日に2個も食べたら、普通はあっという間に成人男性が1日に必要な2000カロリーを超えてしまう。
だが、デニスさんの場合は、ビッグマック以外はほとんど何も食べないおかげで、スリムな体型を保てているようだ。
デニスさんは、この先もビッグマックを止めるつもりはさらさらない。
「毎日マクドナルドに行くのが楽しみなんです。味も美味しいし、ビッグマックを食べている時は幸せです。だから毎日食べます。」
正に、真のビッグマック中毒だ。

しかし何事にも限度というものはあるかと思いますが、これだけ好き放題をやっても健康体を維持していられるというのは他の部分に秘密があるのか、それともアメリカの一般的な「健康的な食生活」がビッグマックよりもさらに(以下略
イタリア人と言えばグルメな印象がありますけれども、それだけに食生活には相応のこだわりがあると言うのがこちらのニュースです。

「スパゲティにケチャップをかけてはいけない」 ― 外国人向け「イタリア料理10の掟」(2013年9月13日えん食べ)

イタリア料理はいまや世界中で食べられるようになっている。だが、イタリア人の、特に料理人の目から見ると、その多くはイタリア料理とは言えないものなのだそうだ。

世界のイタリア料理を正しい道に導くため、イタリア北部の都市パルマにあるフードアカデミー「Academia Barilla」は、外国人向けのイタリア料理に関する10の掟を発表した。「ホラー」なイタリア料理を生み出さないための手引きとして活用して欲しいそうだ。

その10の掟の中には、日本人としては耳の痛いものもある。いくつか紹介しよう。

「パスタにケチャップをかけてはいけない。これは、イタリア人をひどく不快にさせる行為だ。 Academia Barilla ではこれを、『許し難い罪』であると定義している。イタリア料理に関する多くの著作を持つ Gennaro Contaldo 氏はケチャップの使い方について次のように説明している。

『わたしは良質なケチャップなら好きだ。だが、その用途は、チップスに限定すべきだ』」

ケチャップを大胆に使用したパスタメニュー「スパゲティ ナポリタン」を発明してしまった日本人としては、なんとも耳の痛い忠告だ。
(略)

10の掟の詳細は是非とも元記事を参照いただきたいと思いますけれども、しかし目から鱗の話もあればなるほどごもっともと言う話もありと、これはなかなかに興味深い掟ではありますよね。
最後に取り上げますのはご存知ブリからの話題ですけれども、まずは記事から紹介してみましょう。

食パンの値段を知らない英首相(2013年10月4日AFP)

【10月4日 AFP】デービッド・キャメロン(David Cameron)英首相(46)はこのほど、食パン1斤の販売価格を知らないことを認めた。ただし、その理由は自分でパンを焼いているからだそうだ。

 英メディアはしばしば、政治家たちの庶民感覚を試すため生活必需品の価格を尋ねる。往々にして、その真の魂胆は政治家たちの揚げ足を取ることにある。

 名門イートン校(Eton College)とオックスフォード大学(University of Oxford)で教育を受け、富裕層の多い選挙区出身のキャメロン首相は1日、ロンドン(London)のラジオ局LBCとのインタビューで、スーパーマーケットで売られている最も安い価格帯の食パンは買わないと答えた。それは、自身の選挙区で製造された小麦粉を使い、家庭用パン焼き器でパンを作っているからだという。

「コッツウォルズ(Cotswold)の製粉所でひかれた素晴らしい粉で作ったパンだねを、パン焼き器にポンと放り込む。寝る前にタイマーをセットすれば、朝目覚めたときには、この上なく香ばしい香りがキッチンに漂っているんだ」(キャメロン首相)

 パンだねをパン焼き器に入れるのにはわずか30秒しかかからないという。3人の子供たちも、首相の手作りパンが大好きだという。

 この答えを聞いたLBCラジオの司会者は、庶民向けスーパーで売られている食パン1斤の値段は、だいたい47ペンス(約75円)くらいだとキャメロン首相に教えた。キャメロン首相は、夫人のサマンサ(Samantha Cameron)さんも準男爵を父に持つ貴族階級の出身だ。

 キャメロン首相の「告白」に先立ち、やはりイートン校とオックスフォード大出身のボリス・ジョンソン(Boris Johnson)ロンドン市長は、牛乳1パック(約570ミリリットル入り)の値段を知らないと英国放送協会(BBC)に語っている。

極東の某島国でも一国の総理大臣がカップ麺の値段も知らないのか!とはやし立てて得意満面な方々がいらっしゃったように記憶しておりますが、西の果ての島国でも同じようなことをやっているマスコミがいるということでしょうか。
それにしても「自分でパンを焼いているから」とはブリ一流のジョークだったとしてもうまくしたものだと思いますが、これまた財閥のトップとしても有名な某国の元総理も「うちの会社がカップラーメン作ってるから自分で買ったことはないよ」くらいのことは言ってみてもよかったかも知れませんね。

今日のぐり:「そば茶屋いきいき」

この時期になりますとどこの蕎麦屋も「新蕎麦始めました」の看板を掲げていて、何とも抗いがたい吸引力を発揮してくるものですよね。
山陽道は尾道インターを降りてからひたすら北上していくと見えてくる物産特売所の二階にあるのがこちらのお店なんですが、この界隈は蕎麦粉の産地でもあるそうで何件か蕎麦屋の看板も見え隠れしています。
こちらの場合ネーミングも見た目もまさに立地相応と言うのでしょうか、一見してまともな蕎麦が食える店とも思えないんですが意外にしっかりした蕎麦を食べさせる店ということで、今年のシーズン始めの店としてお邪魔してみました。

今回は二八ではなく十割盛りそばを頼んでみましたが、製粉技術の進歩で昔と比べて十割も打ちやすくなったとかならないとか言いますし、確かにボソボソした食感ですぐ切れるようなものは今はあまり見ないなと言う気がしますね。
蕎麦の前にあまり舌に味の残る強いお茶は好きでないので、こちらのようにそば茶を出してくれるのはありがたいと思うのですが、そうこうしているうちに出てきたのは細打ちながらしゃっきりと角が立ち見た目もきれいな蕎麦で、ちゃんと蕎麦つゆは徳利に入れて出されてくるのもこういう店にはあるまじく(失礼)真っ当な作法ですよね。
さっそくたぐってみますと十割蕎麦ながら舌触りはごくごく滑らかで喉越しも良好、十割の新蕎麦らしいさわやかな風味が楽しめるのももちろんですがつなぎがなくても全く切れてないのは見事です。
ただもう少し水をしっかり切っても良さそうなのと、もうわずかに茹でても良さそうな食感なのは暖かい蕎麦に合わせて茹でているということなのでしょうか?
こちらの場合蕎麦つゆとしては少しばかり甘め、かつ返しも控え目で出汁の味が全面に出るタイプなんですが、前述のような甘めの水切りのせいもあってすぐに味が薄まってしまいますし、この蕎麦ならもう少し返しが強めでもいいかと思いますけれども、まあこういう味の加減は地域性による好みもあろうかと思います。
蕎麦湯はこの日の訪店が開店直後でさすがに薄いんですが、それを変に手を加えずそのまま出す姿勢は好感が持てるもので、ともかくもこんな場所ではあるんですが全般に至ってまともな蕎麦と言う印象ですね。

せっかくの産地ながら必ずしも全てが地元産でない粉を使っていることも品質や生産量等々様々な事情があるのでしょうからやむなしですが、以前にお邪魔した時に比べてどうやらサイドメニューも増えていて、一品料理の他に地酒の類も色々と取り揃えいかにも蕎麦屋らしくなったのはいいんですが、正直これは夜のメニューだなあとも思います。
そうなると周囲に民家もまばらな田舎の道の駅的施設の二階という立地で夕方には終わる店でこういう方向にメニューを充実させるというのはどうなのかと思うのですが、この界隈では昼間から代行を仕立ててでも昼酒をたしなみたいという需要がそれほどにあると言うことなのでしょうか?
接遇面はまあこういった店の見た目通りイメージ通りという感じで可もなく不可もなくといったところでもちろん通し言葉が飛び交っていたりはしませんけれども、しかし前述のメニューの方向性のみならず蕎麦自体ももっとちゃんとした蕎麦屋で出してもおかしくないものだと思うのですが、今のところはここでの集客のメリットの方が上回っているという判断なんでしょうかね。

|

« アグネスが日本ユニセフへの「誹謗中傷」に反論 | トップページ | 医師の勤務状況改善と診療報酬改定 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519753/58581023

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のぐり:「そば茶屋いきいき」:

« アグネスが日本ユニセフへの「誹謗中傷」に反論 | トップページ | 医師の勤務状況改善と診療報酬改定 »