« 過ちては則ち改めるに憚ること勿れとは言いますが | トップページ | 産科医がいても出産取り扱い中止 県立八重山病院の場合 »

2012年1月29日 (日)

今日のぐり:「料理旅館 冨久美味(ふくみみ)」

当「ぐり研」でもたびたびお世話になっているのがご存知大分合同新聞ですけれども、かのイラストがあまりに有名になりすぎたせいかこんな試みまで行われているようです。

安心のクオリティ、大分合同新聞のあらゆるイラストにネコを追加する試み(2012年1月27日やじうまwatch)

 「コボちゃんコラ」など、ネット上ではよくコラージュ画像が話題になることがある。その多くは著作権的にNGと思われるのでここで紹介するのはためらわれるが、指摘されないと気づかないほど、オリジナルと絵柄を合わせた改変コラも少なくない。さて、今回話題になっていたのが、ほのぼの系のニュースで知られる大分合同新聞の「ミニ事件簿」コーナーに掲載されているイラストの改変。画面内にたまに登場しているネコを、あらゆるイラストに登場させてしまおうという試みだ。片隅にただ立っている場合もあれば、登場人物の頭の上に乗っていたり、あるいは持ち物にイラストとして書かれていたりと内容はさまざまだが、そのあまりの馴染みっぷりとほのぼのっぷりに、ネットでは「和んだ」「ぬこ職人さんいつもありがとう」「大分+ネコ=最強」などと声が上がっていた。コラ画像が面白いと思った人は、ぜひ元ネタを確かめに大分合同新聞のサイトを訪れてあげてほしい。

その恐るべき詳細に関してはこちらのまとめをご覧いただきたいと思いますけれども、しかしこうしてみると元が元だけに全く違和感のない仕上がりに驚きますよね。
今回は「大分+ネコ=最強」という大分合同新聞に敬意と日頃の感謝の思いを込めて、世界各国から本物と一見似ているようで微妙に異なる何かになってしまっているものを紹介してみたいと思いますが、まずは昨今世界的な人気というこちらボーカロイドの話題からいってみましょう。

植木等を蘇らせたボカロ、「ウエキロイド」が開発されたらしい/日本(2012年1月4日GIZMODE)

おなじみ、YAMAHAの音声合成ソフトVOCALOIDですが、このたび故人である植木等さんの声からバーチャルシンガーをつくることに成功したそうです。去年の話ですが、最近知りました。凄いなー。

通常、ボカロは初音ミクとか巡音ルカとか、キャラ毎にそれぞれの歌い手が音節を録音し音声ライブラリをつくる必要があります。今回は、歌い手が新たに声を録音しなくても、既存曲の音声トラックから歌声ライブラリを構築することに成功したそうです。

つまり、この研究が進めば今は亡き歌手をバーチャルシンガーとして蘇らせることができるわけです。マイケルジャクソンのボカロとかできないかな。好きなCDとかから、自分で音声ライブラリをつくれちゃったりしたら面白そう。

これはこれで大変に素晴らしい技術なんだろうと思うのですが、何故よりにもよって植木等を選んだのか、ああした癖のある歌い手をボーカロイドのモデルにすることが妥当なのかと、様々な疑問が浮かんでくるのも確かですよね。
原作と似て異なると言えばこのシリーズ自体がそうなのですが、いくら何でもそれはあまりに改変の方向性が違うのではないかというのがこちらの新作です。

AKB48前田敦子、「実写版ドラえもんCM」でジャイ子役に抜擢/日本(2012年1月26日モデルプレス)

人気アイドルグループAKB48の前田敦子が出演するトヨタ自動車株式会社「FUN TO DRIVE, AGAIN.」キャンペーンの新CM「のび太のもしもな世界篇」が、27日より全国一斉オンエアされる。

国民的まんが「ドラえもん」の20年後を舞台に、ドラえもんやのび太といったお馴染みの登場人物を、ジャン・レノや妻夫木聡ら豪華キャストで実写化した人気CM「ドラえもん」シリーズ。

27日よりオンエアされる最新作の第4話「のび太のもしもな世界篇」では、新キャラクターとして、ジャイアンの妹・ジャイ子が登場。

28歳の大人に成長したジャイ子役には、「日本中に元気を届け続けている彼女の明るい笑顔と前向きなキャラクターが、夢いっぱいのカーライフを訴求する「実写版ドラえもん」シリーズのキャストとしてぴったり」とAKB48の前田敦子が起用された。

◆のび太にドライブデートをおねだり

新CMは、車の免許取得を断念したことをしずかちゃんに咎められたのび太が、想像を現実にしてくれるドラえもんのひみつ道具「もしもボックス」を使って、自分が免許を取った世界を疑似体験するというストーリー。

前田敦子は、突然のび太のクルマの助手席に乗り込んで「ドライブに行きたい!」とおねだりする謎の美女役。最後に自分がジャイ子だと告白し、ドラえもんとのび太を驚かせるシーンがCM最大の見どころとなっている。

◆あっちゃんが運転する車にはあまり乗りたくない

前田敦子は、ジャイ子役のオファーが来た時の感想を「とても嬉しかったですね。たしかに、ジャイ子ちゃんって聞いた時はビックリしたんですけど、CMの一視聴者として、このドラえもんシリーズの大ファンでしたし、私自身、まさかドラえもんファミリーの一員になれるとは夢にも思っていなかったので、すごく光栄です」とコメント。

また、今シリーズを「どこかクスッと笑えて、温かい内容になっている」と語り、「私もみんなに笑ってもらえるかなとか思いながら、できるだけジャイ子ちゃんぽいって言われるように頑張りました」と自信をのぞかせた。

更に車の運転に関しては、「周りのメンバーには、あっちゃんが運転するクルマにはあまり乗りたくないって言われちゃうことがあるので、そこはぜひとも教習所に通って完璧にして、みんなを楽しいところに連れていけるようになりたいですね」と新たな目標を宣言している。
(略)

ま、ドラえもんがあの調子ですからこれくらいはやりそうだとも思うのですが、しかしリンク先の写真を見てもこれはジャイ子か?という疑問は拭えませんよねえ…
日本の伝統文化である折り紙というものも昨今では世界的に広まりつつあるそうですが、こうしたものの例に漏れずどうも微妙に違ったものになっているようにも感じられるのがこちらのニュースです。

ゼリーで作った折り紙『JELLOGAMI』の食べられる折りヅルが衝撃的なできばえ!(2012年1月26日Pouch)

今や折り紙は、海外でも『ORIGAMI』と称され大人気。そんな『ORIGAMI』をただ愛でるだけでは飽き足らず、なんとゼリーにしちゃった人がいるのです!

今回は海外サイト『vimeo.com』より、ゼリーでできた折り紙『JELLOGAMI』で作る折りヅルをご紹介いたしましょう。作り方は単純なので、折り紙でツルさえ作ることができれば、あなたも簡単に日本的なオリジナルお菓子が作れちゃうはず。

まずお湯で溶かしたゼラチンに好きな色の着色料を投入します。混ぜ混ぜしたら、ゼラチンが固まらないうちに、それを素早くシートの上に刷毛で塗っていくのです。このとき、ムラのないようまんべんなく塗るように心がけてください。

ゼラチンを塗り終わったシートは、すぐ冷蔵庫へ。このまま丸一日、完全に固まるまで寝かせておくこと。決して触ったりしてはダメですよ!

さあ、いよいよここからが本番です。でき上がった『JELLOGAMI』シートをツルのパーツごとに細かくハサミで切り分けて、折りヅルのかたちになるように慎重に組み合わせていきます。見本となるツルをあらかじめ折り紙で作っておくことを忘れずに。形がうまくキマれば、『JELLOGAMI』折りヅルのできあがりです。

ちなみに動画にある緑色の『JELLOGAMI』は無味とのことですが、自分で作るなら色ごとに味を変えてみるのもおススメ。例えば、ピンクの折りヅルの味付けにはローズシロップを使うと、目からも鼻からも舌からも楽しめるお菓子ができちゃいます。一風変わったお菓子作りに挑戦したいあなたは、ぜひ一度お試しを。

その仕事ぶりは元記事の写真の数々をご覧いただくとして、しかし確かにこれはこれで大変な仕事なのは確かですよねえ…
そこに飛ばされてしまうと誰しもちょっとばかりブルーになってしまうのがご存知404ページですが、こちらロシアではちょっとばかり愉快な404ページがあるということです。

今までで1番浮かれている404エラーページ/露(2012年1月24日ギズモード・ジャパン)

このページはもうエラーページじゃない! たどり着いたらラッキーだよ。

ロシアのとある建設会社のウェブサイトで見られる404エラーページがとにかく賑やかでかわゆい。Facebookのいいね! が8000回を超えてる404ページなんて、全くエラーじゃないです。ちょっと楽しい404ページはいろいろありますが、これが1番かも。

404ページへはこちらからどうぞ。ちなみに音がでますので注意。

ま、ラッキーかどうかはともかくとして思わず見入ってしまうというものですけれども、そんなところに凝るくらいであれば最初から404エラーが出ないようにしろよという気もするのですが。
世の中に似ているものは数あれど、思いがけないところに相似形が見つかるというのはちょっと不思議な気がするものですよね。

とりあえず、うちの猫はサッカー場では寝ないほうがいいと思うんだ(2012年12月20日らばQ)

毛の長い猫、足の短い猫、太った猫……。世の中にはいろんな猫がいるものです。

ある飼い主が「うちの猫はサッカー場では寝ないほうがいい」と紹介していた写真が人気を集めていました。

納得の1枚をご覧ください。

完全にサッカーボール。

丸さといい、黒いまだら模様と言い、確かにこの物体がサッカー場にあったら思わず蹴りたくなるかもしれませんが、駄目です。これは猫です。
(略)

その詳細は元記事の写真の方をご覧いただくとして、仮にこれをうっかりボールと勘違いして蹴ってしまった日には…フィールドに落ちたフクロウを蹴り飛ばして処分されたコロンビアの選手どころではない大騒ぎになりそうですよね。
近頃時に緊張が高まっていると言われるのがご存知イラン情勢ですけれども、先日はこの緊張関係のただ中で米軍の無人偵察機が墜落しイラン側に捕獲されるという事件があり、その意外な結末がこれだということです。

イランが米ステルス偵察機の「模型」を米に返還へ/イラン(2012年1月18日サーチナ)

 AP通信(AP)によると、イランは近頃ステルス無人偵察機RQ―170を米側に返還する予定だが、本物のRQ―170ではなくRQ―170の模型を返すという。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。

 イラン国営テレビは17日の報道で、「無人機返還」を求める米国の要求に応じ、この「おもちゃ模型」を米ホワイトハウスに送致する予定だと明かした。また、この模型は実物の1:8比で作られ、イランで4ドルで発売されることになったという。

 イランのメディアは12月4日、イラン東部国境近くの空域で米国のステルス無人機RQ―1701機を撃墜したことを発表した。その後、アメリカはイランに無人機を返すよう求め続けている。(編集担当:米原裕子)

ちなみにイラン国内ではこの無人偵察機の模型を量産し市販することになったということですから、アメリカからは最新技術のみならず思わぬ飯の種までプレゼントされてしまったという形でしょうか。
この種の話題と言えばやはり世界のパクリ大国とも言われるご存知中国の話題を取り上げずにはいられませんが、こちらは見たところかなりのそっくりさん具合ではあるようですね。

iPhone4Sが発売された中国でiPhone5よりiPhone6よりも先にiPncne7が発売中/中国(2012年1月26日ロケットニュース24)

つい先日、「iPhone4Sが発売された中国でiPhone5よりも先にiPnoho6が発売中」という記事をお伝えした。なぜ中国でiPhone6が……と思われたが、いざ画像を見ると、それはiPhone6ではなく「iPnoho6」であった。なんて読むのかは不明だが、とにかく「iPnoho6」であったのだ。

ところが、それよりも上をいく、「7」の実機写真が中国版TwitterことWeiboにアップされ、一部のアップルファンを震撼させている。

画像を確認すると、なるほど確かに「7」である。本体には大きなアップルマークが描かれており、デジタル時計のようなものが見える。箱にはアップルマークも描かれており……と思いきや、「リンゴのかじり」が逆である!

さらに冷静によく見てみると、これはiPhone7ではなく、「iPncne7」のようである。なんて読むのかは分からないが、これは確かにiPncne7である。しかし、絶対に間違えてならないのは、iPhone7ではないということだ。中国に行った際には、間違えて買わないように注意しよう。

その素晴らしさについてはリンク先の写真を参考いただきたいと思いますが、こういうのは雑誌が先の日付をつけて発行されるような感覚なんでしょうかね?
同じく中国からこちらは天然自然のそっくりさんという、少しばかりびっくりするようなニュースを紹介してみましょう。

朝起きたら木にシロクマがいたよ!/中国(2012年1月7日ロケットニュース24)

冬本番である。しんしんと雪が降っている地域も多いのではないだろうか。雪の積もった翌朝、天気がいいと、凛とした空気に朝日にキラキラ光る雪はとっても気持ちいい。

雪景色は美しいものだが、なんともカワイイ雪景色が激写されたぞ。木に降り積もった雪がまるでシロクマのようなのである。

この画像がアップされたのは中国の画像掲示板tt.mopだ。「冬がきたよ! 雪だってこんなに萌え萌えに積もっちゃうのだ」というタイトルで掲載されている。

タイトルどおり、確かにこんなに萌えキュンな雪は見たことない! 雪のシロクマは木の枝に必死につかまっている。気を抜くとそのまま頭からズルっと滑り落ちちゃいそう。ネットユーザーからも「カワイイ!!」「偶然って本当にスゴイ」とコメントが寄せられている。

よく見ると目や鼻も、後からつけたものではなく、もとから木についていた葉や枝のようだ。なんともベストな配置。まさに冬の素敵な偶然である。

だが、じきに溶けちゃうと思うとちょっと寂しい。鑑賞できるのも少しの間かもしれないが、せめてその間だけでも、しっかりつかまっててねシロクマさん!

本当に木にシロクマがいた日には驚くどころでは済まないと思いますけれども、しかしリンク先の写真を見れば見るほどそっくりさんですよねえ。
最後に取り上げますのはご存知ブリ…ではなくて、珍しくドイツ発の話題ですけれども、まずは記事をご覧いただきましょう。

Tバックのウエディングドレスですって!? 「そもそもドレスと言えるのか疑問」との声も/独(2012年1月26日Pouch)

近年教会で挙げる結婚式の中で、ストラップレスのウエディングドレスが多過ぎるといった文句がよく聞かれます。

1940年代のイギリスに低俗なテレビ番組を指摘して攻撃する、メアリー・ホワイトハウスという女性運動家がいましたが、彼女が現代のウエディングドレスを見ると、きっと激しく叩くことでしょう。

先日ベルリンでのファッションウィークで、ファッションブランド『Kaviar Gauche』が、ドレスとは言い難い衣装を発表しました。なんとブラにTバックといった、セクシー過ぎるウエディングドレスなのです。

あまりにも際どいので、新婚初夜用かとも考えられるほど。メアリー・ホワイトハウスがこれを見たとしたら、バッシング以上のことに発展するに違いない。

見ていてクラクラする刺激的なこのドレスは、身体中央を通る紐と局部を隠す面積の少ない布からできています。ビキニタイプの水着のようでもあります。身体全体がベールで覆われているのが、唯一の救いかも知れません。そうでなければ、エロくなり過ぎてしまいます。

ドイツの女性デザイナーであるアレクサンドラ氏とジョアンナ氏が、こちらのドレスを手がけています。ふたりは2003年にKaviar Gaucheを立ち上げたタイミングで、一大ニュースとなるようなショーを行い、大きな話題となりました。

保守的で伝統的なブライダル業界において、革新的なふたりは目立っていて、珍しい存在だと認識されています。そのためKaviar Gaucheのファンはさして驚きはしないでしょう。ただ世間的には、衝撃的な衣装だと受け取られているようです。

ドレスの外観は現代のブライダル業界で、人気になりそうな気もします。まずスターの結婚式で使われそうですね。レディー・ガガ、パメラ・アンダーソン、リアーナあたりがイメージしやすいかも。その次はあなたかも?

詳細はとりあえず元記事の画像の数々を参照していただくとして、これを報じるのがブリのタブロイド紙であるデイリーメールであるというのが何とも言い難いですかねえ。
しかしこのドレス(?)、確かに一部方面からは熱狂的な支持を受けるかも知れませんけれども、横に立つことになる新郎の気持ちからするとこういうものをいきなりお披露目してしまうというのもどうなんでしょうね…

今日のぐり:「料理旅館 冨久美味(ふくみみ)」

高知市内の観光名所である桂浜の駐車場すぐ目の前という立地で、名物の伊勢エビ料理をいただけるというのがこちら「冨久美味」さんですけれども、大々的に垂れ幕を掲げている通り泊まり客でなくとも昼食にちょいと利用することも出来るようになっています。
以前にも立ち寄らせていただいた時から久しぶりの再訪ということで、今回は海の見える昼食用らしい客室でテーブル席に案内してもらいましたが、こちらは元は大広間なんでしょうか、隣室とはふすまで仕切られただけということもあって密閉性は今ひとつでしょうかね。
今回もアラカルト代わりに定食各種を同行者とシェアすることにしましたが、ごはんがおひつでやってくるというのが久しく利用しませんが旅館っぽさとはこういうことかと思い出させてくれますよね。

それぞれの定食を取り合わせれば代表的なメニューは一通り試すことが出来そうですが、まずは季節外れながら高知名物のカツオのたたき、焼き自体はまずまずですが味の方はさすがにあまり期待出来ないというのもさることながら、皿によって鮮度等の状態がかなり異なっているのが気になりましたね。
ちなみにこちらでは塩とポン酢を両方出してくれるのですが、カツオがこれくらいの状態になってきますとポン酢の方がごまかしがきくからいいのかなという気がしました。
伊勢海老の鎧煮が一番の名物らしいということで少しだけ試してみましたけれども、ダシの味はいいんですがやはり日本の料理人が扱っても、こういう大きなサイズの甲殻類全体をぴったりの火の通し加減にするのは難しいんだろうなと改めて思いますね。
それに比べるとやはり車エビであれば天ぷらはさっくりした衣の中にぷりぷりの身がぷっつり噛み切れるというちょうど頃合いの火の通り具合ですし、味からするとこちらの方が伊勢エビよりも楽しめるようにも思うのですが、まあ名物というにはちょっとインパクトに欠けるのも確かなんでしょうね。
刺身の方は食感よりもうまみ重視という感じで、ごく無難なネタが並んでいる中でクジラの赤身が添えられているというのが良い意味で意表を突かれたのですが、食べて見ますとこれがまったく薬味もいらないほど癖がない味で、この肉を大きめに切っておいて焼いて食べたらうまいんだろうなあ…と思ってしまいます。
メインディッシュ以外にも付け合わせに出てくるカニなどの炊き合わせや酢の物もちゃんとうまいんですが、しかしこれだけ豪華なおかずが取りそろえられているというのに何故土佐二郎の生卵が卵かけご飯用についてくるんでしょうか(苦笑)。
デザートもやはり卵を使った自家製のアイスなんですが、こちらはアイスクリームではなくアイスクリンというべきもので濃厚と言うよりは意外にさっぱりした後口なんですが、何かしらちょっと独特な風味が感じられますね。

ランチとして見れば席料込みでちょいと高めの値付けとは言えさすがに食材にはしっかりお金を使っていると思いますし、この内容からするとそう割高にも感じないのですが、海側のお部屋であれば眺めもいいですし、込んだ時期を外せばなかなかいい感じの食事が楽しめるんじゃないかと思います。
ちなみに伊勢エビなどを飼っている裏手の生け簀の中に海亀が一緒に泳いでいたものですから、よもやメニューにはなかったが裏メニューなのか?とも思ったのですが、実際には単なる観賞用なんだそうですね(もちろんこのサイズですとおいそれと気軽にさばくわけにもいきませんし)
旅館らしく接遇は全般に丁寧なんですが、強いて言えばフロントが旅館であるということを割引いても古くさい感じで、興味があっても若い人には少し入りにくいかな…とも感じました。

|

« 過ちては則ち改めるに憚ること勿れとは言いますが | トップページ | 産科医がいても出産取り扱い中止 県立八重山病院の場合 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519753/53847165

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のぐり:「料理旅館 冨久美味(ふくみみ)」:

« 過ちては則ち改めるに憚ること勿れとは言いますが | トップページ | 産科医がいても出産取り扱い中止 県立八重山病院の場合 »