« 今日のぐり:「中国料理 娘々(にゃんにゃん)」 | トップページ | 今日のぐり:「希望軒 倉敷店」 »

2011年1月 1日 (土)

今日のぐり:「牡蠣屋」

あけましておめでとうございます。
旧年中は思いがけず大勢の方々にお越し頂きましたこともさることながら、とりわけあちらこちらで議論の中でも取り上げて頂いたというのはありがたいことでもあり、逆に恐縮しきりという状況でもありで、いずれにしてもお越し頂いた皆様方には厚く御礼申し上げるしかありません。
本年も時間と体力とメタボの許す限り「ぐり」の研究を続け、ますます「ぐり研」の輪を広げていきたいと思っておりますので、皆様のお引き立てをよろしくお願い申し上げます。

さて、先日見ていて生物学的にはあり得る話ですけれども、社会的な観点からすると何かしら釈然としないと感じたのがこの話題なんですが、やはり何したと言われるとナニをしたんでしょうねえ。

お母さん何した?世界7例目 双子の父親がそれぞれ違う!(2010年12月29日スポニチ)

 ポーランドで生まれた双子が、それぞれ別の男性を父親に持つことが分かった。世界で7例目の珍しいケースだという。

 双子は男の子と女の子。検査したところ、男の子の父親は夫であることが判明。しかし女の子の父親は別の男性だと分かった。

 母親は結婚しながら、夫以外の男性とも交際していたという。母親は出産後、離婚を申し立てた。 (共同)

わざわざ親が誰かを調べて見る気になるくらいですから元々結婚生活もうまくいっていなかったんでしょうが、俗に人間の三大欲求などというものの根深さを感じさせる話ではありますよね。
見てみますと似たような悲劇?はあちらこちらで散見されるようで、少し前にはこういうちょっと悲しすぎる事例も報告されていました。

離婚同居中に元妻妊娠で発覚。5人中3人が他人の子/台湾(2010年10月17日livedoorニュース)

自分の分身だと思っていた我が子が、実は自分の子でなかったら・・・。これほどショックなことはないに違いない。台南市で塾講師をしている男性は、12年前に結婚し、7年間に5人の女の子が生まれた。しかしその後、感情のすれ違いで4年前に離婚。それからは離婚同居の状態が続いていた。ところが、元妻がまさかの妊娠。疑念を抱いた男性がDNA鑑定を行ったところ、5人の娘のうち自分の子は次女と三女だけであることが判った。

男性の話によれば、現在39歳の男性と35歳の元妻は12年前、妊娠をきっかけに結婚した。離婚してからは、こどもたちを悲しませないようにと、平日は台南市の宿舎で過ごすものの、週末は台南県の家でこどもたちの相手をするようにしていたという。しかし、元妻とは離婚後ずっと寝室を共にすることはなかった。にもかかわらず、今年5月、元妻が6人目の子を妊娠。男性が尋ねると元妻は「あなたの子だ」と答えたという。

近所の住民の話では、3ヶ月前、2人は「こどもが誰の子か」で言い争い、警察沙汰になった。その後、男性は次女と三女だけを連れて出て行ったが、元妻は依然「こどもはみんな夫の子」だと言い張っているという。

男性は元妻を結婚詐欺罪と通姦罪で訴えたが、既に時効が過ぎているため検察は元妻を不起訴処分としている。
(TechinsightJapan編集部 片倉愛)

男性にとっては確かにショックな出来事だったのでしょうが、こういう話を聞きますと不謹慎ながら、古くからあるジョークを思い出しますね。

夫「なあお前、頼むから本当の事を言ってくれ。僕の子供達の中で末っ子だけが他の子と全然似ていない。まさか…」
妻「そうね、それじゃ本当の事を言うわ。末っ子の父親はあなたなのよ」

人間の欲望と言えば洋の東西を問わず、場所に関わりなくということになっているようですが、さすがにあまりにわきまえがなさ過ぎる場合には大いに問題になるということもあるようですね。

パラグアイ:刑務所で囚人がポルノ撮影 職員らも取り調べ(2010年9月21日毎日新聞)

 【メキシコ市・國枝すみれ】南米パラグアイの首都アスンシオンにある刑務所で、囚人が少女のポルノをビデオ撮影していたことが発覚した。検察は、囚人2人と刑務所職員らを取り調べている。

 検察の17日の発表では、犠牲となった少女3人はインターネット・フェースブックで囚人らと知り合った。囚人らにグーグルアースで自宅の位置を発見され、「親を殺すぞ」と脅迫され、刑務所に来るよう強要された。囚人らはデジタルカメラなどを使い監獄内でポルノを撮影していた。

 刑務所には教育用にコンピューターが設置されている。検察は「刑務官らがポルノ撮影を知らなかったはずがない」として、刑務所所長を解雇し職員らを取り調べている。

こういう言語道断な犯罪行為などは論外ですけれども、一般論としてストレスの溜まりやすい閉鎖空間ほど欲望の開放ということには気を遣わなければならないだけに、管理する側としても締め付けるばかりでもどうなのかということはあるのでしょうね。
ただしそれもやはり空気を読みながらということが期待されるわけで、あまりにストレートすぎる行動はしばしば思いがけない二次災害を引き起こしてしまうということにもなりかねません。

コモンウェルス・ゲームズ選手村のトイレ詰まり、原因は大量のコンドーム/インド(2010年10月07日AFP)

【10月7日 AFP】英連邦競技大会連盟(Commonwealth Games Federation)のマイク・フェンネル(Mike Fennell)会長は7日、インド・ニューデリーで3日開幕した英連邦競技大会(コモンウェルス・ゲームズ、Commonwealth Games)で、選手村のトイレが詰まるという問題が発生しているものの、選手たちがセーフセックスを実践していることは良いことだと語った。

 報道によると、選手7000人が滞在する選手村のトイレが、大量の使用済みコンドームで詰まってしまったという。

 フェンネル会長は「これは選手たちが責任のある行動をとり、セーフセックスを推進しているということを表している」と語った。

 英紙デーリー・テレグラフ(Daily Telegraph)によると、選手村には約4000個のコンドームを提供する自動販売機が設置されていたという。

何をもって責任ある行動と呼ぶかはまた別問題として、とりあえず「備え付けの紙以外はトイレに流さないでください」という張り紙にはそれなりに根拠があったのだなと改めて感じさせられます。
イタリアのベルルスコーニ首相と言えば、かれこれいい年であるにも関わらず各方面で浮き名を流していることでも知られる御仁ですが、豊臣秀吉並みにその方面では至ってノーマルであると言うことなのでしょうか、今度はこういう話題を提供してくれています。

渦中の伊首相「同性愛者になるより、美しい女性が好きな方がいい」/イタリア(2010年11月4日産経新聞)

 17歳のモロッコ人ベリーダンサーとの売春疑惑などで退陣要求も出ているイタリアのシルビオ・ベルルスコーニ首相(74)が2日、北部ミラノで開催中のバイクフェアでスピーチ。その中で、「同性愛者になるより、美しい女性が好きな方がいい」と持論を展開した。AP通信が伝えた。
 この発言を受け、同性愛者権利擁護団体が猛反発。数十人が「同性愛者と女性両方を侮辱するものだ」として首相官邸周辺で抗議デモを行った。

この首相、日本であればとんでもない大騒ぎになりそうな発言連発で外野から見ている分には面白いんですが、長期政権を保っているのは言われているようにメディアを握っているという背景があるからなのか、あるいはこうした率直な発言の数々がイタリア人の琴線に触れているということなのか、いずれなんでしょうね?
それでも同性愛問題に関しては双方合意の上でと言うことであれば個人の趣味の問題ということになるのでしょうが、この合意ということがいい加減になってきますと思いがけない事件にも発展してしまいます。

「男と気づかず」キス、男性の舌かみ切られる(2010年10月8日読売新聞)

 男性の舌をかみ切ったとして、戸部署は7日、傷害の疑いで横浜市神奈川区に住む無職の男の容疑者(24)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、同日午前3時10分ごろ、同市西区南幸1丁目のホテルで、口づけしようとした鹿児島市の会社員男性(41)の舌を約3センチかみ切り、全治約2週間のけがを負わせた、としている。

 同署によると、同容疑者は出会い系サイト上で女性の名をかたり、男性と知り合った。身長約170センチで黒髪のロングヘア、女性用の服を着ており、男性は同性と気づかなかったという。

 男性が予約していたホテルに入室。口論となった後、口づけしようとした男性の舌をかみ切ったという。同容疑者は調べに対し、「いきなりキスしてきたので、かんでやった」などと供述しているという。

まあなんと言いますか、相手が男であれ女であれ無理矢理はいけないという話なんでしょうけれども、こういう話も日本も色々と多様な価値観が出てきているということの証明なんでしょうかね?
一方でアメリカあたりになりますと軍隊に同性愛者を入れるか入れないかで激論になるくらいに保守派からは同性愛者への忌避感も強いようですが、一方でやはり社会的には広がっているのだなと感じさせられたのがこちらのニュースです。

1割が「同性と性交渉」 NY高校生の調査 「両方」グループは「危険な行為」が高率/アメリカ(2010年10月26日産経新聞)

 ニューヨーク市の高校生に対する調査で、過去に性交渉の経験がある生徒のうち、同性と性交渉を持ったことがあると答えた人が9・3%に上ることが25日、分かった。AP通信が報じた。

 2005、07年に同市の高校で実施された調査結果によると、性交渉経験がある男子のうち「相手は女性のみ」は93・1%、「男性のみ」は3・2%、「両方」が3・7%だった。女子は「男性のみ」88・1%、「女性のみ」3・2%、「両方」8・7%。全体で同性との性交渉経験があるのは9・3%だった。

 また、最近の性交渉でコンドームを使った男子のうち「相手が女性のみ」は79・8%、「男性のみ」が62・3%だったのに対し、「両方」は44・1%と一番低かった。さらに「両方」のグループは、性交渉を強いたり暴力を振るうなど「危険な行為」を経験した率が高かった。(共同)

一説によればアメリカでの同性愛者比率が10%程度だと言いますからちょうどそれに合うような数字ではあるのですけれども、高校生にしてすでにこの状況というのは日本の腐女子あたりが聞けば驚喜しかねないだけに、そういう点では日本の方がずいぶんと進んでいる?というべきなのでしょうか。

今日のぐり:「牡蠣屋」

安芸の宮島と言いますと参拝や観光に加えてもみじ饅頭や穴子飯など食べる方の楽しみも多いところですけれども、寒い時期になりますと広島湾名産の牡蠣などもよいですよね。
宮島商店街の中程に位置するこちらのお店は今風の新しい店構えなんですが、2年ほど前に熟練の牡蠣職人が宮島唯一の牡蠣料理専門店として開いた店なんだそうで、まさに屋号通り牡蠣づくしが味わえると早くも人気になっているようです。
開店前から大量の牡蠣をさばいている様子がまた期待感を高めますけれども、同時に行列も長くなっていきますから往来の邪魔にならないように注意はしておかなければならないでしょうね。

こちら単品メニューや定食などいずれも牡蠣中心のものが揃っているのですが、特にネットで見た顧客だけが知っているというのがほぼ全ての料理を含むという「牡蠣屋定食」で、こちらはお店のお品書きには記載されていない裏メニュー扱いになっているようですね。
他にも幾つか単品メニューを組み合わせて注文してみたのですが、まず何と言っても焼き牡蠣がとにかくうまいということで、今まで焼き牡蠣というと妙に生臭みが残ったり逆に焼きすぎたりであまり良い印象ではなかったのですが、こちらはとにかく風味を立たせジューシーな味わいを最大限引き出す焼き加減が絶妙という、さすがに伊達に専門店を名乗ってはいないなという味です。
牡蠣フライと特選牡蠣フライという二種類あるのがどう違うのかと両方試してみたのですが、ノーマル牡蠣フライでも大ぶりな牡蠣のぶりぶりした身質と濃厚な味が楽しめるもので、これが特大サイズの特選牡蠣フライになりますとむしろ大きすぎるんじゃないかと思えるくらいですから、普通に食べる分にはノーマルな方で十分ではないでしょうか?
牡蠣屋定食にも付いてくる牡蠣のオイル漬けはおかずと言うより肴といった味わいなんですが、こういう濃厚な牡蠣の味、うま味をストレートに味わえる料理というのはなかなかないと思える一方で、アンチョビのように料理に使ってみても面白そうな味ですよね。
主食系として定食にも付いてくるかきめしはこういう場所柄らしく量はごく少なめなんですが、結構濃い味付けの料理が並ぶ中でなんとも微妙な味加減が好ましく、程よくお腹が膨れて味にも満足というところでしょうか。

周囲の店が昔ながらのやり方で朝早くから開いている中で、敢えて通常の料理屋的な開店時間を設定しているのは意図的なのかどうかは別として行列による客寄せ効果も発揮しているようなんですが、前述のように何しろ往来の激しい商店街の真ん中ですから、お店がこういう放置状態を続けていてはお客としてもそれなりに気を遣ってしまうのは確かですよね。
若い店員が多いというのは一見すると元気があって良さそうに思えるのですが、実際の接遇はバイトレベルの方が多いようで一部の勝手知ったる店員の苦労も多そうだなと感じさせられる一方、客商売なんですからせめてスマイル0円の基本姿勢くらいは徹底させておいてもらいたいというのも顧客としては正直なところではないでしょうか。
メニューの方はこういう場所柄らしく全部が英訳付きというのはいいんですが、大きな紙に単にプリントアウトしたものを置いているだけで片付けるに片付けられず、料理がテーブルの上に並んでくると邪魔で仕方がないというのもどうなのかですよね。
同様に牡蠣の産地として売り出している岡山県は日生あたりの「え?!この値段でこんなに!?」という鄙びた漁師町ならではの驚きからすると、コストパフォーマンス面では観光地価格というのも確かにあるのでしょうけれども、料理屋としてこのレベルなら特別不満もないのかなとも思えるものではありましたし、実際に競争激しい中でも大当たりしているというのは良いことなのでしょうね。

|

« 今日のぐり:「中国料理 娘々(にゃんにゃん)」 | トップページ | 今日のぐり:「希望軒 倉敷店」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519753/50438409

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のぐり:「牡蠣屋」:

« 今日のぐり:「中国料理 娘々(にゃんにゃん)」 | トップページ | 今日のぐり:「希望軒 倉敷店」 »