« 今日のぐり「味助」 | トップページ | 阪南市立病院問題の奇妙な経過 »

2008年11月 3日 (月)

これもカルチャーギャップというもの?

「職場で嫌われたい人のための101の方法」なるものがあるそうです。
元々はこちらのサイトの方が言っていることなのですが、なるほど地味に効きそうだと思えるものあり、ちょっとずれてない?と思えるものあり、やはり少しばかり日本人とは違うかなと。
ためしに「これは?」と思ったのを幾つか抜粋してみますが、どうも匂いネタが多いような…?

職場で嫌われたい人のための101の方法

5.風邪を引いている人とはマスク着用で話をする (それは基本でしょ?)
8.ツナサンドを冷蔵庫に放置したまま忘れる (匂いが臭いってこと?)
9.コピー機の警告音のボリュームをあげておく (コピー機の警告音ってそんな鳴るものか?)
15.会議中にコーヒーを音を立ててすする (日本人にはちょっと判りにくいか?)
17.金曜日に残業する人のまわりで掃除をする (???)
21.開いたツナ缶を机に置きっぱなしにする (やつらはツナ缶に何か恨みでもあるのか?w)
27.偽の解雇通知を人のデスクにおいておく (しゃれになりません)
29.車に近づいてきたタイミングを見計らってエンジンをかける (???)
30.よい朝を過ごしてくれるよう呼びかける (?????)
41.人が話しをしているときに相手の目をじっと見つめる (見ないか普通?)
48.ひまわりの種を食べる (連中好きだよね、ひまわりの種)
51.匿名でいろんな人に花を贈りまくる (誰がやったか判らないんじゃ嫌われようがないような…)
52.おやつにチートスを持ってくる (注:Cheetosってチーズ風味のお菓子ですよね。臭いってことか?)
53.廊下をあるくとき片足を引きずって歩く (なぜこれで嫌われる?普通大丈夫かって心配されないか?)
55.匂いのきついものをランチで食べる (ま、ニンニクぷんぷんなんてのは接客業ではちょっと…)
63.病気で会社に来る (日本人ならよほどのことでもなければ来るよねえ普通…)
65.会議中に携帯電話に出る (普通にいそうだ…)
74.メモをすべて目立つ色の紙に書く (目立って悪いのかな?)
81.炭酸飲料を振って冷蔵庫に入れておく (基本!それ基本!)
85.タイピングがやたらうるさい (メカニカルキーボードってやたらうるさいですよねえ…)
87.みんなに芸能人から取ったニックネームをつけてあげる (けっこう普通、では…?)
91.普通のコーヒーとカフェイン抜きを入れ替えておく (カフェイン抜きのコーヒー自体あんまり見ません)
95.人の天井に鉛筆を刺しておく (ダモクレスの剣??)
100.会議の予定を終業時間に組む (どこぞの業界ではそれがデフォなんですが…)
101.イヤホンをしたまま、大声で話しかける (額に眼鏡のせて”眼鏡眼鏡”ってやつ?)

近ごろは宇宙人?の出てくる缶コーヒーのCMシリーズが結構面白いなと思って見ているんですが、あれも一種のカルチャーギャップネタですよね。
実際よその文化圏の人間と話していると時々「???」なことがあって、向こうも表情から見る限り似たようなこと感じてんだろうななんて思うものです。
それでも東アジア圏の中では日本人ってのは西洋のマナーに通じている方であちゃらでもそこそこ評判は悪くないとは言いますけどね。

向こうの人間がこっちに来たときも同じようなカルチャーギャップはあるんでしょうが、日本人からすると「なぜそこに?」というところに引っかかってたりして面白いものです。
ためしに幾らか拾い上げてみましょう。

外国人が日本に来て驚いたこと

・ウォシュレットの噴水をみて外人さん大爆笑! (最近は結構あちゃらでも流行りつつあるようですね)
・夕方以降、リーマンがパチンコに没頭する姿。マジで、残業だと思ったそうだ。
 「コレハ、ナンノ工場ナノデスカ?」って外人さんはマジで聞くらしいぞ。 (昔どっかの中国人歌手も同じこと言ってたな)
 みんな真面目な表情して機械に集中している。
 外国のギャンブルな感覚からすると、ハイテク使った単純作業で工場の部品を生産
 しているように見えるらしい。ちなみに日本のパチンコ屋ではアルコール禁止だが、外国
 ではギャンブルはビール飲みながらサンドイッチかじって行なうのが普通な。
 日本が異常なだけだろ。
・病院があまりに安いと驚いていた。病気になったら飛行機使ってでも (ちなみに外国の手術代はこんな感じ
 日本に来ると行っていた。あちらでは入院が1泊30万円で保険も効か
 ないとのこと。
・日本のテレビは何で料理番組ばかりなのかと聞かれた。 (お手軽に出来てそこそこ視聴率も稼げるらしいですね)
 ホテルでテレビを見ていたら、全局料理番組だったって。
 そんなこと、おいらに聞かれても困る。
・十数年前の話だけど、イギリスから来た人(黒人)が言ってたこと。
 ・テロがない。安全で平和な国だ。
 ・若い奴はみんな学校か会社に行ってる(ぶらぶらしてる若者を見かけない。)。
   みんな真面目だ。
 ・ラリってる若い奴を見かけない。いい国だ。
 ・挑戦人が日本の悪口を言っても冷静だ。イギリスだったらボコボコにされる。 (それも怖いぞw)
   みんな優しく大人しい。
・細長いビルの立体駐車場。あれを中南米系の家族が、 (いわゆるタワーパーキングのことかな?)
 かなり珍しそうに写真撮ってた。
・ホームスティで来てるフランス人と一緒に白川郷の民宿に泊まった時、
 トイレが綺麗な洋式でウォシュレットまで備わっていたのに驚いてた
 「こんなに立派な古民家なのに、こんなトイレを付けていいのか?」と騒いでた (あ~たしかに言われてみれば)
 よく考えてみればあれ世界遺産なんだよな、リフォームはOKなのかと・・・
・ドイツ人は、肉じゃがで飯を食ったり、じゃが芋入りカレーライスが信じられないそうな。
 米は主食。ドイツ人にとって、じゃが芋は主食。主食をおかずにして飯を食う・・・ (お好み焼きを主食に飯を食う…)

しかし田舎の人気のない場所にある自販機ってのはたしかに結構不思議がられるんですよねえ。
日本=治安がいい国であるってことはご先祖様にも感謝しないといけませんよホント。
こっちみたいなのになると笑える一方で、本人にとっては本気で大問題だったんだろうなあとちょっと同情しますけどね。

お前らの国どうなってんの。

今日午前一時くらいに岩手にいるダチ(黒人)から電話があった。
ちなみに俺は東京人。お互い23。
「マイガッ!○○ヘルプミーsdfghrvbんm、。・¥jkl;」
落ち着け、聴き取れん。
「アパートが!アパートが揺れた!!」
ん?地震?(ネットで確認する)・・・あー俺寝てたから気付かなかった。結構デカかったぽいね。
「結構!?結構なんてレベルじゃghjkl」
OK落ちつこう。なんかケガとかした?物壊れた?
「本棚から大量のゴーストスイーパー美神が落ちてきた。あとパトレイバーも。」
サンデー厨乙wwwwまぁ一応ガス漏れとか気を付けろよ。
「ちょ、え、そんだけ!?すっごい揺れたんだよ!?チャイニーズレベルだよきっと!」
四川省の?確かにそうかもね。
「あれで何万人も死んだんだ!きっと大学の同級生も・・・(´;ω;`)ウッ…」
大丈夫だと思うよ。
「俺もきっと明日から生活できないよ・・・水も食べ物も無くなるだろうし電気だっていつ止まるか・・・
 このアパートは大丈夫かな?倒れたりしないかな?」
俺には分からないから明日大家さんに聞きな。水と食べ物は不安なら今から買いに行ったら?
「やだよ!今外出たくないよ!危ないよ!(米ではこういう時暴動が起きたりする)」
まあ、流石に今はコンビニも商品が散乱してるかもな。まあ、とにかく大丈夫だから。
落ちついて寝ちゃいな。
「うぅ・・・パパァーママァー地震マジこえーよー(´;ω;`)」
23歳児かおまえは。
「〇〇、助けにきてくれよマジで…ほんと地面が揺れたんだよ…
 なんでまだ建ってるんだよこのアパート・・・」
おやすみー。なんか困ったらまた電話して。(ガチャ

んで、今朝9時ごろ。
「〇〇、近所の小学生共が登校してる。お前らの国どうなってんの。」

その後黒人は死者どころか「6歳の女の子が転んで怪我をしました」
と報道してるTVを見た後大学をサボって寝たみたいです。

いやあ、ご同情いたします。
で、あんまり染まってしまうとこういうところまで墜ちてしまうそうです(苦笑)。
あ~たしかにそんな「ガイジン」けっこういるいる…

外国人が「日本に長く居すぎてしまった」と実感するのはこんなとき

1.山手線のホームで人波を左右に押し分けながらかいくぐり、電車に飛び乗り、ドアが閉まらないように手で押さえ、その間にかばんを電車に引っ張りこむ。その理由が、少なくともあと2分は電車が来ないためだとわかっているとき
3.自動販売機で、何のためらいもなく紙幣を入れるとき
 (海外の自動販売機はお釣りがきっちり出てくる可能性は10分の1以下で、壊れている可能性は何十倍もあることから勇気がいる)
5.初めてのスキーで、新品のロシニョールの高性能なスキー板を持ち、エアロダイナミックスなスキーウェアとそれに色のマッチしたゴーグルを装着して登場し、雪かきをしながら転げ落ちていくとき
6.選挙車のスピーカーから騒音・爆音をたれ流されても、「ショーガナイ」と思うとき
 (欧米ではあれほどの騒音は違法なところが大半)
9.信号の色のことで青か緑か揉めはじめ、あれは青だと思い始めるとき
 (日本人は青と緑の区別がつかないと思っている人もいる)
11.ガソリンスタンドで車から降りもせず、集団で押し寄せてくる店員がフロントガラスを拭いているのを、当然のことのようにただ待っているとき
12.自分の国に帰ってから、みんなと飲みに行って、全員のビールを注ぎ始めるとき(ビールを注いであげるなんてことはない)
16.電話中にお辞儀している自分に気付くとき
18.母国の両親と電話中に父親に「どうしてぶつぶつと文句でこちらの話しをさえぎるのかね」と言われるとき
 (日本人は相手の話しが終る前に話し始めることで有名)
20.トラックがバックするときに、童謡を流していてもおかしいと思わないとき
23.英文学専攻がバカ女を形容するときのオブラートに包んだ言い方だと思うとき
 (英文学というと欧米ではシェークスピアなどの古典にも強く才女のイメージであるが、こちらで英文学科というとシェークスピアの一節も言える女が居ないらしい)
26.車の最初のオプションがTVセットでも不思議に思わないとき
27.夏に半そでを着始める日付が決まってると思うとき
28.赤の反対は白なんだと思うとき
32.握手とお辞儀を同時にする芸術をマスターしたとき
36.どうでもよい商品に4重の包装紙が当たり前だと思うようになったとき
38.外国人の友人に必ず「日本滞在年数」を尋ねて種類分けし始めるとき
39.田んぼに囲まれた全く何もないとてつもないへんぴな場所で、飲み物の自販機を見つけても驚かず、電源がどこからきているのかも不思議に思わず、そのぽつんとした自販機がコーラを買ったあとにお礼を言ってくれることにも何も思わなくなったとき
(海外で人気のない場所の自販機は盗難にあって当然)
41.JRやタクシー会社に27本ほど寄付したあとでも、まだ玄関には透明傘が溢れかえってるとき
44.10月に半そでを着ている外人に向かって「寒くないの?」と聞き始めるとき
45.「ノー」を伝えるとき、鼻の上で手を左右に振るとき
49.12月の日曜日は全て忘年会の二日酔いの回復のために用意されていると思うとき
55.一つの会話につき3回ずつ謝罪している自分に気付くとき
57.片手チョップスタイルと連続お辞儀が混雑を通り抜ける手段だと思い始めるとき
59.外人の知り合いにまで血液型を聞き出すとき
61.自国に帰ったときにタクシーのドアが開くまで待ってしまうとき
63.外人だけが集まるパーティで、誰かが乾杯を言うのを待ってしまうとき
68.単語にアンダーラインを引くのに定規を出すとき
69.日本の何もかもがノーマルに思えるとき

|

« 今日のぐり「味助」 | トップページ | 阪南市立病院問題の奇妙な経過 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519753/43000084

この記事へのトラックバック一覧です: これもカルチャーギャップというもの? :

« 今日のぐり「味助」 | トップページ | 阪南市立病院問題の奇妙な経過 »