« またまた毎日か! | トップページ | 見るからに怪しい「おいしい話」 »

2008年9月28日 (日)

かなりとほほな宇宙旅行関連ニュース二題

前回は商業宇宙飛行一般化も間近か?!などと随分楽観的なことを書いていましたが、どうもかなり問題ありありという実情もあるようです。
まずは宇宙旅行行ける行ける詐欺か?!とでも思わされるような話ですが、さすが金額がハンパありません。

宇宙船搭乗直前に「不可」…「だまされた」と米社提訴

2006年に露宇宙船ソユーズへの搭乗直前に、医学検査で「飛行不可」とされた元ライブドア取締役の榎本大輔さんが、搭乗を仲介したスペース・アドベンチャー社(米バージニア州)を相手取り、代金の返還を求める訴訟を起こした。ロイター通信が25日、伝えた。

インターネット上の雑誌「ワイヤード」に掲載された訴状によると、契約した費用は計2100万ドル(約22億4千万円)。うち700万ドルは宇宙遊泳の費用で、「できるといわれたが、実はロシア側との合意はなかった」としている。

さらに、「契約した費用の全額を支払った後も『もっと支払え』と迫られ、断ると『飛行不可』にされた」「代わりに搭乗した女性は同社の出資者だった」と指摘。2100万ドル全額を「だまされた支払い」と主張している。

同社は「宇宙飛行はリスクが高く、最初から何も保証はしていない」と反論している。

う~む、普通に考えてまず最初に医学的チェックが入るものではないかと思うのですが…
まあこういう民事絡みの話は双方の主張をよくよく聞いてみないことには実体が不明ということはよくありますから、後に続く人びとのためにももっと詳細が明らかになって欲しいものですがね。

もう一件は五輪成功?で意気上がる中国初の宇宙遊泳ニュース…のはずが、一体これは何なんだ?と思わされる超とほほなニュースとなってしまっています。
まずは国内メディアから宇宙遊泳成功というニュース。

中国が初の宇宙遊泳 独自の宇宙ステーション建設へ一歩

 【北京=野口東秀】中国の有人宇宙船「神舟7号」に搭乗した飛行士は27日、今回の打ち上げで最大の目玉である中国初の船外活動を実施した。中国は目標としている宇宙ステーション建設に向け、新たな一歩を踏み出した。宇宙遊泳や衛星制御実験の背景には、米国と並ぶ宇宙大国と認知され、国際的な影響力を高めることで、国威発揚の機会とする狙いがある。

 船外活動を行ったのは、3人の飛行士のうち2人。1人は国産の船外宇宙服「飛天」を着用し、軌道船の外壁に取り付けられた重さ2・4キロの固体潤滑材料を回収し、軌道船でサポートするもう1人の飛行士に手渡した。船外活動は約20分間ほどで終了した。

 神舟7号はその後、小型衛星「伴飛小衛星」を放出、衛星に搭載されたカメラで7号の船体などを撮影し画像を地球に送信した。今年4月に打ち上げられた衛星「天鏈1号」とのデータ中継試験も実施。地上からの遠隔操作で宇宙を飛行する2つの目標物に対し、測量や制御を行う技術を検証した。

 中国は7号による初の船外活動を受け、無人の8号、9号でドッキング技術を取得、同10号を有人で打ち上げ、宇宙ステーション建設につなげる計画だ。

で、例によって国内メディアでは全くと言っていいほど報道されていないんですが、海外ではこういう報道が出ているんですよね。

中国は宇宙飛行士たちが発射台から飛び立つ何時間も前に待望の宇宙飛行の様子を誇らしげに伝えた(英文)

英国時間9月25日午後2:10、ロケットは甘粛省酒泉の衛星発射センターから飛び立った。今回の飛行は共産主義国初の宇宙遊泳が呼び物である。
国営新華社通信が“今から2日後の”9月27日付けの記事を発表した。神舟7号宇宙飛行士たち3人の船内の様子や生々しい会話なども含む手の込んだ内容だ。
「太平洋の眠れない夜」といった派手な見出しのプロパガンダ記事が新華社のウェブサイトに掲載されたのはロケット打上げの2時間以上も前である。同社スポークスマンは“技術的ミス”で間違って載ってしまったと説明している。現在は削除されている。(抜粋)
Fig1ロケット打上げ時の宇宙飛行士3人の緊張した表情

 
 
 

Fig2神舟7号は現地時間午後9時10分、酒泉衛星発射センターから飛び立った

 

 

 

Fig3宇宙船打上げの生中継を見るために北京の巨大スクリーンに集まった人々

 

 

 

Fig4今回搭乗している3人の宇宙飛行士

 

 

 

ええと…ネタですか?
さすが中国ともなると未来を報道できる通信社が存在しているということでしょうか…(汗)
アポロの月着陸が嘘であったと主張する一派は現在もいるらしいですが、こういう場合はどう評価すべきなんでしょうかねえ。

しかしこれ、「技術的ミス」と言うのか…?

|

« またまた毎日か! | トップページ | 見るからに怪しい「おいしい話」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519753/42623528

この記事へのトラックバック一覧です: かなりとほほな宇宙旅行関連ニュース二題 :

« またまた毎日か! | トップページ | 見るからに怪しい「おいしい話」 »